1. トップ
  2. えなこ&綺太郎が「ネコぱら」コス披露&ネコ語で衣装PR!「ニャー、ニャー」「ミャオ、ミャオ」

えなこ&綺太郎が「ネコぱら」コス披露&ネコ語で衣装PR!「ニャー、ニャー」「ミャオ、ミャオ」

  • 2020.3.19
  • 12750 views
アニメ「ネコぱら」コスプレのえなこ&綺太郎が、「えなコスTV」で「ネコぱらてん at アキバCOギャラリー」を訪れた
KADOKAWA

【写真を見る】“プク顔”えなこほか、キュートさ満開のコスプレ&グラビアショット集

コスプレイヤー・えなこの地上波冠番組「えなコスTV」(毎週水曜夜11:00-11:30 TOKYO MX、毎週木曜夜1:30-2:00 BS日テレ)の3月18日放送回では、アニメ「ネコぱら」(毎週木曜夜10:00-10:30、TOKYO MXほか)とのコラボが実現。

MCのえなこ、ゲストの綺太郎が「ネコぱら」のコスプレでイベント会場を訪れ、トークを繰り広げた。

えなこ&綺太郎、「ネコぱら」キャラのポーズを再現!

11回目にして初めてのコラボ企画となった今回、えなこと綺太郎は「ネコぱら」の“かわいい人型ネコ”キャラクター・ショコラとバニラのコスプレ衣装で登場。そんな2人の姿に、スタートからMCの石飛恵里花は「かわいい!」を連発する。

この日の収録は、3月1日まで東京・秋葉原で開催された「ネコぱらてん at アキバCOギャラリー」で実施。まず、2人は会場に展示されているショコラとバニラのタペストリーの前で、キャラクターと同じポーズを取ることに。

「えー、そんなー」「恥ずかしくてできない」と言いながら、カメラ目線でかわいらしくポージングを決める、ノリノリのえなこ。綺太郎もバニラのポーズをまねた後、3人は別のスペースへ移動。グッズ売り場や原画コーナーでも、2人はパネルに描かれたキャラクターのポーズを再現する。

そして、3人は原画の前で「理想のネコちゃん」を描くことに。「授業中、サボって絵を描いていた」という、えなこは自身が飼っているネコのイラストを披露し、綺太郎と石飛を関心させていた。

アニメ「ネコぱら」コスプレのえなこ&綺太郎が、「えなコスTV」で「ネコぱらてん at アキバCOギャラリー」を訪れた
KADOKAWA

“ネコ語”で衣装をアピールするえなこ&綺太郎

衣装コーナーでは、第3回ゲストのリアラ・田中絵里子さんとトークを展開。まずは、田中さんが各キャラクターの衣装について細かく説明していく。

「髪の毛の色と耳の色をできるだけ近づけて、耳が生えてるっていうのを表現するのに苦労しました」と明かし、衣装を着たえなこと綺太郎の姿を見て「人が着たときが、1番かわいいなと思っています」と感慨深げ。

そんな衣装について、「とにかくかわいいのと、安心安全のリアラさんのクオリティなので、“言うことなし”っていうくらい高クオリティでございます」と褒めるえなこ。

また、石飛も「ニーハイの部分もニャンコの形になってるのが、すごいかわいい! 絶対領域がニャンコになってるなんて、最高過ぎます」、綺太郎は「かわいくて、着心地も良くて、本当に良いです」と絶賛する。

さらに、えなこと綺太郎は“ネコ語”で衣装の素晴らしさをアピールすることに。えなこは「ニャー」、綺太郎は「ミャオ」という言葉のみで衣装の各ポイントを、照れながらも頑張って伝えていた。

次回の「えなコスTV」は、TOKYO MXでは3月25日(水)、BS日テレでは3月26日(木)放送予定。

※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA
※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA
※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA
※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA
※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA
※画像は、えなこ(enakorin)公式Instagramより
KADOKAWA

(ザテレビジョン)

元記事で読む