1. トップ
  2. レシピ
  3. 料理好き必見!【全国】お取り寄せしたいこだわり基礎調味料4選

料理好き必見!【全国】お取り寄せしたいこだわり基礎調味料4選

  • 2020.3.19
  • 745 views

毎日食べるものだから、基礎調味料にこだわる方も多いのでは?今回はお取り寄せしたい全国の調味料をご紹介します。

1.〈大久保醸造店〉の「甘露醤油」/長野

麹を作る微生物の環境を整え、じっくりと造った醤油は、全国の料理人から支持を集める。「甘露醤油」360ml880円(送料別)は、1年醸造の醤油に醤油麹と米麹を加え再仕込みをし、3年間熟成。コクととろみが奥深い一本だ〈銀座NAGANO〉から代金引換での取り寄せが可能。

【保存方法】常温
【消費・賞味期限】2年

(Hanako1166号掲載/photo : Natsumi Kakuto text : Marie Takada, Kahoko Nishimura)

2.〈小笠原味淋醸造〉の「本みりん」/愛知

佐賀県の上質なもち米と自家製の麹、焼酎を原料に、大正11(1922)年の創業時から変わらぬ製法で造り続けている。4年間熟成させたみりんは上品な甘味があり、そのまま飲んでもおいしい。「一子相傳 小笠原味淋特製四年熟成本みりん」600ml 1,043円(送料別)。

【保存方法】常温
【消費・賞味期限】1年

3.〈山田製油〉の「一番絞りごま油」/京都

古いかまどに薪を焚き、胡麻を丁寧に焙煎してから圧搾。「一番絞りごま油」は、創業当時より守り続けた製法でじっくり1カ月をかけて仕上げる。香ばしく豊かな香りとコクがありながら、軽やかな味わいなので、サラダにも使える。916g 2, 300円(送料別)。

【保存方法】常温
【消費・賞味期限】2年

(Hanako1166号掲載/photo : Natsumi Kakuto text : Marie Takada, Kahoko Nishimura)

4.〈湯本味噌〉の「朝のみそ・夜のみそ」/福井

undefined
並べるとこんなかんじ。けっこう違いますね!
undefined
「朝のみそ」
undefined
「夜のみそ」

福井といえば日本海の海の幸!というイメージですが、実は日本有数の米どころでもあるんですよね。そのときご馳走になった、炊き立ての白米と一緒に飲むお味噌汁に、感動してしまったのです。湯本味噌のお味噌は、きれいな水と空気が揃った最高の環境で、職人さんが手作りで醸造。2種類のお味噌をちょっとお洒落に味わえる「朝のみそ・夜のみそ」はセットで648円です。朝のみそはサッパリ風味。こんな可愛いパッケージお味噌なら、朝がちょっと嬉しくなりそう。夜のお味噌はほっくり、こっくり。色が濃いめで、リッチな香りです。

美味しいお味噌汁は生活を豊かにしてくれますね。毎日使う物を変えるだけで、こんなに幸福度が上がるのか〜!と、改めて感じたひと品でした。湯本みその通販には、他にもオススメがいっぱい。料理に使える塩麹や甘麹、季節限定商品もあるので、まとめ買い必至です。

(photo&text:Kaori Manabe)

元記事で読む