1. トップ
  2. 混ぜる・和える・かけるだけで簡単!綺麗と健康をプラスする【粉食】美容法

混ぜる・和える・かけるだけで簡単!綺麗と健康をプラスする【粉食】美容法

  • 2020.3.19
  • 319 views

美養食、健康食を毎日続けて摂るには、扱いやすさが重要。保存が効き、幅広い料理や飲み物にパパッと使える「粉食」こそ、新時代の常備美食!小分けにして持ち歩き、外出先で使えるのも大きな魅力です。

大流行のおからパウダーから、MCTオイル、亜麻仁油まで、今、全部〝粉〟になってます
undefined
必須脂肪酸のオメガ3やポリフェノールが摂れる【アマニパウダー】
undefined

オイルでおなじみのアマニも粉末に。注目の成分は、必須脂肪酸オメガ3のα-リノレン酸。摂取すると一部体内でEPAやDHAに変換。食物繊維や、大豆イソフラボンと似た働きがあるポリフェノールの一種、リグナンなども含む。●ゴールデン種のアマニを香ばしくローストし粉末にした「ニップン ローストアマニ粉末」25g¥300/日本製粉。α-リノレン酸、食物繊維、アマニリグナンがたっぷり。すりごまのような感覚で、幅広い料理、スイーツなどに使える。

不足しがちな野菜の栄養が効率よく摂れる【野菜パウダー】
undefined

野菜を乾燥させ、細かい粉末状にしたもの。鮮度が落ちやすい、火入れに時間がかかる、あく抜きが必要など、調理に手間がかかる野菜も手軽に摂ることができ、普段の食事や飲み物、スイーツのほか、離乳食、療養食、介護食にも使える。●各種野菜をファンデーションのように細かい微粒子に粉砕。加熱不要で食べられる「野菜パウダー 選べる5品セット」40〜60g×5袋¥2,600(税込)。例えば、ほうれん草パウダー小さじ1杯は、生のほうれん草約2株分に相当。/三笠産業

ダイエットに役立つと話題の【おからパウダー】
undefined

豊富な食物繊維が腸内環境を整えるほか、お腹の中で水分を吸って膨らみ、食べすぎを防ぐ。たんぱく質や女性にうれしいイソフラボン、ビタミンEなども含む。ダイエットにも生活習慣病の予防にもつながる〝おからヨーグルト〟は100gのプレーンヨーグルトに15gのおからパウダーを混ぜて食事の前に食べます。左から、●小麦粉並みに細かい「旭松 なめらかおからパウダー」120g¥246(編集部調べ)/旭松食品●大豆独特のくさみを抑え、きめ細かくクリーミーな「キッコーマン 豆乳おからパウダー」120g¥200/キッコーマン飲料●水で戻すと生おからのようになる「おからパウダー」80g¥178/さとの雪食品

消化吸収率の高いMCTが摂れる【MCTオイルパウダー】
undefined

MCTとは、ココナッツなどに含まれる中鎖脂肪酸100%の油のこと。一般的な植物油脂に比べて消化・吸収・分解が早く、エネルギーになりやすく、脂肪として蓄積されにくいのが特徴で、ダイエット中のエネルギー補給におすすめ。●無味無臭でさらりとした質感の「仙台勝山館 MCTオイルパウダーゼロ」250g¥2,700/勝山ネクステージ(3/21発売予定)。溶けるとクリーミーな口当たりで、とろみのあるスープや、ドレッシングに混ぜるのもおすすめ。

<美肌・ダイエット・アンチエイジングに>紫キャベツとナッツのMCTオイルパウダーラペ
undefined

【材料(2人分)】
● 紫キャベツ……1/8 個(150g)
● ミックスナッツ(アーモンド、くるみなど)……適量
● 塩・こしょう……各少々
★ 白ワインビネガー(またはレモン汁) ……大さじ2
★ MCT オイルパウダー……大さじ1
★ はちみつ……小さじ1

【作り方】
① 紫キャベツは千切りにし、ナッツは細かく砕きボウルに入れる。
② ★を混ぜ合わせて❶のボウルに入れて和え、塩・こしょうで味を調える。

<美腸・ダイエット・更年期に>おからパウダーのポテトサラダ風
undefined

【材料(2人分)】
● 豆乳(または水)……80㎖
● スモークサーモン……30g
● きゅうり……1/4 本
● 紫玉ねぎ……1/6 個
★ マヨネーズ……大さじ3
★ プレーンヨーグルト ……大さじ2
★ 塩・こしょう……各少々

【作り方】
① おからパウダーに豆乳(または水)を加えて混ぜてほろほろになるまで戻す。
② きゅうりは薄い輪切り、紫玉ねぎは薄切りにし、スモークサーモンは食べやすい大きさに切る。
③ ボウルに❶と❷を入れ★を加えて混ぜ合わせる。

<美肌・血液サラサラ・アンチエイジングに>アボカドトーストのアマニパウダートッピング
undefined

【材料(2人分)】
● ライ麦パン……2枚
● バター……適宜
● アボカド……1 個
● フェタチーズ……適量
● アマニパウダー……適量
● 塩・黒こしょう……各少々
● 好みのサラダ……適量

【作り方】
① ライ麦パンをトーストし、好みでバターを塗る。
② カットしたアボカドとフェタチーズをのせ、塩・黒こしょうをふり、アマニパウダーを振りかける。
③ 器に盛り、サラダを添える。

<アンチエイジング・美肌・美腸に>野菜パウダードリンク
undefined

(すべて1 人分)

●むらさきいもヨーグルト
むらさきいもパウダー小さじ1、プレーンヨーグルト150g、はちみつ適量を混ぜる。

●ほうれん草アーモンドミルク
ほうれん草パウダー小さじ1、アーモンドミルク200㎖、好みではちみつ適量を混ぜる。

●にんじん甘酒
にんじんパウダー小さじ1、甘酒150㎖、しょうが(すりおろし)少々を混ぜる。

●かぼちゃ豆乳
かぼちゃパウダー小さじ1、豆乳200㎖、シナモン少々、好みでメープルシロップやはちみつ適量を混ぜる。

2020年『美ST』4月号掲載 撮影/小林愛香 フードコーディネート/中山暢子 取材/伊藤由起 編集/小澤博子

元記事で読む