1. トップ
  2. 中川大志が社会科見学!最新鋭のごみ処理施設で見たかったものとは?【中川大志連載】

中川大志が社会科見学!最新鋭のごみ処理施設で見たかったものとは?【中川大志連載】

  • 2020.3.18
  • 183 views
武蔵野クリーンセンターに見学に訪れた中川大志
撮影=山田大輔

【写真を見る】「コレが見たかった!」クレーンによる圧巻のごみ処理作業!

中川大志が発売中の週刊ザテレビジョン3/27号の連載「Be Ambitious!」で、本人たっての希望で「ごみ処理施設」を見学。

今回中川が訪れたのは、東京・武蔵野市にある「武蔵野クリーンセンター」。以前この施設で行われた、ごみをためておく「ごみピット」を見ながらお酒を飲むイベント「ごみピットバー」の様子をテレビ番組で見たことがあった中川。実際にごみピット前に用意された席に座った中川は「コレが見たかったんです!」と、クレーンがごみをかき混ぜる作業を見て、テンションアップ。「大量のごみを大きなクレーンがかき混ぜる様子は壮大で、ちょっとワクワクしました」と、興奮気味に語っていた。

中川大志
撮影=山田大輔

2017年から本格稼働した「武蔵野クリーンセンター」は、緑に覆われた外観や美術館のような内装など、清掃施設とは思えない、街に溶け込むデザインが特徴。そんな施設を見学し終えた中川は「ここは建物もカッコいいんですよ。お酒の話もそうですが、一見理解されづらい施設を街の人の生活に寄り添った場所にしようという思いがあちこちに見えて、すごくいいなと思いました」と、感想を。「ごみって出したら終わりじゃないですもんね」と、今回の見学を通して、ごみに対する意識が高まった様子でした。(ザテレビジョン)

元記事で読む