1. トップ
  2. 浜辺美波主演「アリバイ崩し承ります」平均視聴率同枠歴代1位に!「おっさんずラブ-in the sky-」超え

浜辺美波主演「アリバイ崩し承ります」平均視聴率同枠歴代1位に!「おっさんずラブ-in the sky-」超え

  • 2020.3.17
  • 7284 views
浜辺美波主演「アリバイ崩し承ります」が同枠歴代1位となる平均視聴率を記録
(C)テレビ朝日

3月14日に放送された浜辺美波主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系)の最終回の平均視聴率が5.3%を獲得。さらに全7話の平均視聴率が4.7%、同枠では歴代1位の記録となった。

【写真を見る】最後の最後までかわいらしい姿を見せた浜辺美波演じる時乃

同ドラマは、2013年に「本格ミステリ大賞」を受賞した大山誠一郎の同名小説を映像化した本格謎解きミステリー。

祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃(浜辺)が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する。

最終回では、時乃の前に過去最強の容疑者として、雄馬(成田凌)の父親で国会議員の渡海一成(徳光和夫)が浮上。

さらに一成のアリバイを証明するのはパーティー出席者全員という過去最大の人数に加え、時乃に迫る絶体絶命の危機など、最高難度のアリバイが待ち受けているというストーリーだった。

同枠の「おっさんずラブ-in the sky-」(テレビ朝日系)の平均視聴率4.6%を上回った結果に、ファンは「これで続編できますね!」「さすがすぎる!」「また時乃に会えるかもしれない」と続編への期待を寄せた。

※数字はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区(ザテレビジョン)

元記事で読む