1. トップ
  2. ホテル併設で抜群のホスピタリティ!琵琶湖の湖畔で優雅にグランピング

ホテル併設で抜群のホスピタリティ!琵琶湖の湖畔で優雅にグランピング

  • 2020.3.17
  • 158 views

グランピングとは、ホテルのようなクオリティで大自然を楽しめる贅沢なキャンピングスタイルのこと。東海エリアで増加しているグランピング施設の中でも、ホテル併設で初心者でも安心な「奥琵琶湖マキノグランドパークホテル Okubiwako Marvelous Green(マーベラス グリーン)」(滋賀県高島市)を紹介!

【写真を見る】シルエットがかわいい、通称タマネギテント。側にはタープ付きBBQ&たき火サイトを完備

【写真を見る】シルエットがかわいい、通称タマネギテント。側にはタープ付きBBQ&たき火サイトを完備
KADOKAWA

奥琵琶湖マキノグランドパークホテルのプライベートビーチに位置し、リゾートスタイルのグランピングが楽しめる同施設。2020年4月1日(水)からは、1泊の料金で、グランピングテントとホテルのゲストルームの両方を利用できるようになり、さらに快適度がアップ!

2020年からテント内装をリニューアル予定。※写真は昨シーズンの様子
KADOKAWA

昼は屋外で遊び、夜はゲストルームで就寝する、という使い方もでき、夕食もBBQとレストランから選べる。またホテル併設ということもあり、寝巻きや殺虫剤、電気毛布やクーラーボックスなど、アメニティも充実。ホテルならではのおもてなしが満載だ。

季節で替わるアウトドアディナー。肉、魚介、野菜などバランスもよし
KADOKAWA
プライベートビーチを利用した、近年人気のSUP(大人 税込 3000円ほか)。2020年7月下旬からスタート
KADOKAWA

【グランピングDATA】料金:利用料 1泊 1人 8000円(税込)~、夕食 1人 6000円(税込)~ / グランピング部屋数:テント3 / 予約:宿泊・食事共に3日前までに要予約 / 営業期間:2020年4月1日(水)~10月31日(土) / レンタル:BBQセット(炭、コンロ、網、皿、コップ、カトラリーセット) 2000円(税込)、2食付きプラン利用で無料 / その他:食材持ち込み 1人 500円(税込)、ペット不可、予約はインターネットからのみ、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトは1棟 60分 2000円(税込)

■奥琵琶湖マキノグランドパークホテル Okubiwako Marvelous Green / 住所:滋賀県高島市マキノ町西浜763-2 / 電話:0740-28-1111 / 時間:チェックイン 15:00~18:30、チェックアウト ~10:00 / 休み:なし(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

元記事で読む