1. トップ
  2. 名古屋でカルチャーアイコンと称される乃木坂46の卒業生、伊藤万理華の展覧会が開催!

名古屋でカルチャーアイコンと称される乃木坂46の卒業生、伊藤万理華の展覧会が開催!

  • 2020.3.17
  • 146 views

乃木坂46の卒業生でカルチャーアイコンとして若者から支持を集める“伊藤万理華”。彼女の展覧会「伊藤万理華EXHIBITION “HOMESICK”」が、2020年3月31日(火)から4月19日(日)まで「名古屋パルコ」(名古屋市中区)で開催される。

【写真を見る】カルチャーアイコンとして人気な伊藤万理華の個展、写真はこちら!

2020年3月31日(火)から4月19日(日)まで「伊藤万理華EXHIBITION “HOMESICK”」が「名古屋パルコ」で開催される
(C)MARIKA ITO EXHIBITION

本展覧会は2020年2月11日まで東京・渋谷パルコにて開催され、1万5000人超の動員を記録し大きな反響を呼んだ。そして今回、待望の名古屋開催が決定した。

本展覧会では、クリエイター4人と3ブランドが、コラボレーションした作品を展示する。写真ゾーンでは、ファッションとプライベートの魅力が掛け合わされた、伊藤万理華のここでしか見られない写真を展示。スタイリングは伊藤万理華本人が行い、初の自宅での撮影も敢行した。本展覧会の核とも言える漫画ゾーンでは、日常の中でささいだけど心に突き刺す痛みを、毒気のあるファンタジーで表現し中毒者を増やす漫画家、椎名うみとコラボ。本展覧会のために短編新作が描き下ろされた。

レファレンス用に書籍化が施され、閲覧型の展示となる漫画ゾーン
KADOKAWA

そのほかに、漫画コラボレーションをベースにしたオリジナル映像を上映する“ショートムービーゾーン”、ファッションブランドと自身の母との共作を加えた、4つのオートクチュールを纏いダンスする映像と、衣装を展示する“ファッション×ダンスゾーン”からなる、全4つの展示が行われる。

また、彼女自身がディレクションに関わった「ZINE」(Normal Edition 1500円)をはじめ、ファッションブランド「BODYSONG.」とコラボしたアパレルグッズや「ポストカードセット」(2種、各5枚入り 1000円)、「HOMESICK T-shirts」(各4200円)など、展覧会記念商品も販売する。

【写真を見る】名古屋会場では、新商品「HOMESICK キラキラステッカー」(600円)が発売される
(C)MARIKA ITO EXHIBITION
伊藤万理華が持つ世界観を120%堪能しよう
KADOKAWA

■伊藤万理華EXHIBITION “HOMESICK” / 期間:2020年3月31日(火)~4月19日(日) / 会場:名古屋パルコ 東館B1 イベントスペース / 住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 / 時間:10:00~21:00 (最終入場20:30)、4月19日(日)は ~18:00(最終入場17:30) / 休み:なし / 料金:一般 500円(東海ウォーカー・河合萌衣)

元記事で読む