1. トップ
  2. 恋愛
  3. 欲張りに生きてみない? 恋愛と仕事を両立させるための心構え4つ

欲張りに生きてみない? 恋愛と仕事を両立させるための心構え4つ

  • 2020.3.17
  • 5110 views

恋愛にのめり込むと仕事がおろそかになってしまう女性もいれば、反対に、仕事が順調だとデートの時間をもったいないと思ってしまう女性もいます。そんな人たちにとって、恋愛と仕事を両立させている女性は憧れの的ですよね。
そこで今回は、「恋愛と仕事を両立させるための心構え」をご紹介します。どちらかを諦めるべきだなんて言わないで!

優先順位をつける

恋愛と仕事を両立させるといっても、「常にどちらも全力投球!」とはいきません。やはり、どちらか一方に熱量が偏ってしまうこともあるでしょう。それは恋愛と仕事を両立させている憧れの先輩や、芸能人も同じはずです。
そこで大事なのは、どちらも100%で挑めない自分にモヤモヤしないこと。繁忙期は仕事優先の自分を許してあげる、カップルが重きを置くイベントのときには残業しないなど、できる範囲で優先順位をつけてメリハリのある生活を送りましょう。

自分のための時間をおろそかにしない

恋愛と仕事を両立させるには、相当なエネルギーを要します。そんなパワフルで充実した毎日に満足するときもあれば、その多忙さにストレスを感じることもあるでしょう。
そこで覚えておきたいルールが、「自分のための時間をおろそかにしないこと」です。恋愛と仕事を両立させるには、オンとオフの切り替えがポイントになってきます。しかし、彼氏に見せる顔と職場で見せる顔しか持っていなければ、そのギャップに疲れてしまうかもしれません。趣味の時間やリラックスする時間をプラスして、自分だけしか知らない顔も持っておきたいものです。

他人と比べない

友人と集まる機会があれば、自然と恋愛や仕事の話になりますよね。そんなときに彼氏と旅行に行ったとか、昇進したとか、自分より幸せに見える友人の話を聞くと「私ももっと頑張らなきゃ……」と思うかもしれません。
しかし、恋愛も仕事も他人と比べて良いことなんて一つもありません。恋愛と仕事を両立させていくうえで、「もっと理解ある彼氏なら」「時間の融通が利く職場なら」など、少なからず悩みや欲は出てくるもの。けれども、そこで他人をうらやんだり嫉妬したりしても、何かが解決するわけではないですよね。自分のできる範囲で、恋愛と仕事をうまく進めていけば良いのです。

彼氏に当たらない

なかには、彼氏の理解がないから恋愛と仕事の両立は諦めているという女性もいるかもしれません。そんな女性は仕事でミスしたときや、嫌なことがあった日の行動を思い返してみてください。もしかしたら、知らず知らずのうちに彼氏に当たってはいませんか?
恋愛と同じぐらい仕事にも力を入れようと思ったら、必ず彼氏の理解が必要になってきます。時代の流れからしても、仕事に励む女性を敬遠する男性はそう多くないはずです。しかし、事あるごとに八つ当たりしてくるような彼女であれば、彼も応援したくなくなってしまうでしょう……。仕事を楽しんでいる姿を見せて、彼に応援してもらえる女性になりたいですね!

まとめ

恋愛だけでも、仕事だけでも大変です。しかし、欲張りに生きることで新しい自分に出会えるかもしれません。目指すは、涼しい顔で恋愛と仕事を両立させるキラキラ輝く女性。あなたも、もう少し欲張りに生きてみませんか?

元記事で読む