1. トップ
  2. 渡辺美優紀は理髪店の看板娘、永尾まりやはコンビニ店員「if企画」で挑戦

渡辺美優紀は理髪店の看板娘、永尾まりやはコンビニ店員「if企画」で挑戦

  • 2020.3.17
  • 541 views
表紙を飾る中村里砂、吉木千沙都、山本舞香
「LARME(ラルム) 045 MAY」(徳間書店)より

3月17日(火)に発売される女の子のファッション絵本「LARME(ラルム) 045 MAY」(徳間書店)で、「if -もしも私がモデルじゃなかったら…」企画の第2弾が展開されている。

【写真を見る】からあげクンをオススメする永尾まりや

渡辺美優紀をはじめとするラルムモデルが企業に入り、普段とは違う職業に就く姿を披露する同企画。

今回は、加藤ナナがスーパーマーケット「LIFE」のレジ店員に、徳本夏恵はレンタルビデオショップ「ゲオ」の店員に。

ゆらは養鶏場の飼育員、渡辺は理髪店の看板娘、斎藤みらいは造園業の見習い庭師に。そして、永尾まりやはコンビニエンスストア「ローソン」の店員に扮(ふん)する。

また、LARME的ベーシックメークを紹介する「New Basic Make-up Rules」には、渡辺がプロデュースする2年間限定のガールズユニット「Ange et Folletta」からMika、さらに16歳の美少女ハーフモデル・マイヤーズ江玲奈がLARME初登場する。(ザテレビジョン)

元記事で読む