1. トップ
  2. 恋愛
  3. マイペースすぎる!?一人っ子男子と上手にお付き合いを続けるコツ4つ

マイペースすぎる!?一人っ子男子と上手にお付き合いを続けるコツ4つ

  • 2020.3.17
  • 945 views

一人っ子男子の世界は独特で、どちらかといえばマイペース。彼ならではの世界観にときどきついていけなくなるのでは?ほどよい距離感を保ってあげなければ彼はすぐに酸欠状態に。「コツ」をおさえれば意外と上手に向き合えるものなんです♡今回は、一人っ子男子と上手にお付き合いを続けるコツをご紹介します。

ストレスが溜まりはじめたら、一人の時間を作ってみる

一人っ子男子にとって、一人の時間は貴重です。

一人の時間があるからこそ自分らしさというものが分かり、再び仕事に集中できる仕組みになっているようです。

彼の様子を見ている中でもしストレスが溜まりはじめているなら、たまにはデートを延期し、それぞれひとりの時間を楽しんでみるのもありです。

彼も彼女がわざわざ気を遣ってくれたことにすぐ気がつきます。

一人の時間を満喫したら、きっと彼は元通りになるはずです。

彼の聖域に土足で踏み込まないように気をつける

全員とは限りませんが、一人っ子男子の多くが「聖域」を意識しているのではないでしょうか。

いくら彼女とはいえ、入って欲しくないと心のどこかで思っているかも…。

彼にお伺いを立てずにいきなり彼のお部屋を訪問するのも、彼の聖域に土足であがろうとしていることと同じ…という可能性があります。

彼のお部屋はお城と同じで、たとえ恋人であっても許可なくいきなり訪問してくるのはマナー違反に思えてしまうかもしれません。

カップルであっても距離感を意識することで、一人っ子男子はきっとご機嫌さんでいてくれるでしょう。

突然「一人旅に行ってくる」と言われても温かく見守る

一人っ子男子のストレス解消法は、もしかしたら彼女とのデートよりも一人で行動することかもしれません。

ただし、だからといって彼女とデートするのが嫌とかストレスが溜まるとかではなく、あくまでもいざというときは一人でいたいというのが彼の本音なのではないでしょうか。

よく聞くエピソードとしては、一人っ子男子は突然「一人旅に行ってくる。」と言いだすとか。

しかし、彼女からしてみれば「ストレスが溜まっています。」とお知らせされているのと一緒なんだそうです。

そんなときは「どうして私を連れて行ってくれないの?」ではなく、「気をつけていってらっしゃい。」と温かく送り出したほうが良いみたいですよ♡

少し辛そうにしているなら、彼を優しく包み込む気持ちで

彼だってストレスが溜まれば何もかもが嫌になるでしょう。

あまり悩みを打ち明けるモードになっていなくても、彼女として寄り添うことが大切です。

彼が何も言葉を発しなくても「大丈夫?」と声をかけ、「何でもないよ。」と言われたら黙って隣にいるだけで彼は安心できるかも。

まだ辛そうにしているなら、優しくハグをしてあげてくださいね♡

一人っ子男子とお付き合いするのは、実はそれほど難しくないんです!

「コツ」をおさえれば、ちゃんとお付き合いを楽しめるんですよ。

一人っ子男子の世界観を尊重しながら、今の状況に合わせて距離感を調節してあげるだけで彼はますます彼女のことを大切に思えるでしょう♡

元記事で読む