1. トップ
  2. 小さなスヌーピーの壮大な世界が楽しめるフィギュアが登場!家で存分に満喫しよう

小さなスヌーピーの壮大な世界が楽しめるフィギュアが登場!家で存分に満喫しよう

  • 2020.3.16
  • 562 views

手のひらサイズの小さなスヌーピーが、“ピーナッツギャング”たちと気球に乗っているフィギュアがあるのをご存知?部屋に置けば生活空間を優しい印象にしてくれるキュートなフィギュアで、ちょっぴりレトロ感のある色合いやデザインが魅力だ。

【写真】全6種類あり、1箱にどれか1種類が入っている

スヌーピーのフィギュアシリーズ「Snoopy’s Balloon Journey 〜気球に乗ってどこ行こう〜」(1個880円)
KADOKAWA

スヌーピーのフィギュアシリーズ「Snoopy’s Balloon Journey 〜気球に乗ってどこ行こう〜」(1個880円)は、全部で6種類。気球のデザインはもちろん、おなじみの変装シリーズバージョンも登場するなど、バラエティ豊かなラインナップとなっている。そんなかわいらしいフィギュアたちを見てみよう。

【写真】全6種類あり、1箱にどれか1種類が入っている
KADOKAWA
「スヌーピー バルーンジャーニー ~気球に乗ってどこ行こう~ 1BOX 」(6箱入5280円)
KADOKAWA

「Snoopy’s Balloon Journey 〜気球に乗ってどこ行こう〜」は、大人買いができる全種類がそろう1BOXタイプもあるので、コンプリートしたい人はぜひそちらを。

箱の中身は台座、フック、バルーン、シールがセットになっている
KADOKAWA
台座にシールを貼って組み立てれば完成
KADOKAWA
赤と白のバルーンに乗っているのは、スヌーピーとウッドストック
KADOKAWA
スヌーピーは誰かに手を振っているみたい
KADOKAWA

さっそく箱を開けると、出てきたのは「スヌーピー&ウッドストック」バージョン。赤と白のバルーンに青のリボンが飾られていて、スヌーピーのロゴがデザインされている。手を振るような仕草をしているスヌーピーと、楽しそうに空を眺めているウッドストックが気球に乗っている。

こちらは「アンディ&オラフ」
KADOKAWA
オラフは少し怖がっている様子…?
KADOKAWA

続いて、青のバルーンに緑と白のボーダーで彩られた気球に乗っている「アンディ&オラフ」。両手を広げて楽しそうに微笑むアンディに比べ、ちょっぴり怖がっているようにも見えるオラフ。“きょうだい”でも性格はそれぞれ違っている様子を楽しむことができる。

最高の友達と空を散歩している「チャーリー・ブラウン&スヌーピー」
KADOKAWA
スヌーピーがチャーリー・ブラウンにハグをしようとしているようにも見える
KADOKAWA

次は「チャーリー・ブラウン&スヌーピー」。バルーンには、スヌーピーの肉球がデザインされていて、とってもキュート。よく見ると、スヌーピーとチャーリー・ブラウンが手を取り合っている。雄大な景色を眺めながら互いを思い合っているかのような、温かみのあるフィギュアになっている。「どんな会話をしているのかな?」と想像を膨らませてみるのも楽しそう。

次のセットは飛行船の下に小さな気球が!
KADOKAWA
パープルカラーのレイモンドも!
KADOKAWA

飛行船の下に小さな気球が2つセットになっているのは、ウッドストック御一行!紫色のレイモンドも乗っている。普段から大空を飛び回っているウッドストックたち。気球の乗り心地は気にいったかな?

カラフルな風船がかわいらしい「スヌーピー&空飛ぶ風船」
KADOKAWA
気持ちよさそうに空を飛ぶスヌーピー
KADOKAWA

こちらは風船と一緒に大空を飛んでいる「スヌーピー&空飛ぶ風船」。赤、黄色、ピンク、青など、色とりどりのバルーンで遊覧飛行を楽しむスヌーピーは、部屋の雰囲気を明るく、華やかにしてくれる。

ラストはフライング・エース!
KADOKAWA
親友ウッドストックも一緒に
KADOKAWA

ラストは「フライングエース&ウッドストック」。青いスカーフを風になびかせて、雲の上をぐんぐん進んでいくフライング・エースのスヌーピーと、赤いスカーフを身に付けたウッドストックの姿は、どことなく誇らしげ。2人が行く先に何が待っているんだろう、と今にも物語がはじまりそうな予感!

全種類並べるととっても壮観!
KADOKAWA

自宅で過ごす時間が増えている今だからこそ、小さなハッピーをくれるスヌーピーのインテリアフィギュアの世界を楽しんでみてほしい。

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

元記事で読む