1. トップ
  2. スヌーピーのステーショナリー5選!新生活にあわせて新調しよう

スヌーピーのステーショナリー5選!新生活にあわせて新調しよう

  • 2020.3.15
  • 518 views

持っているだけでハッピーになれるスヌーピーのステーショナリーが、続々と登場している。そこで新生活にぴったりのアイテムを5つ紹介。ボールペンやクリアファイルなど、幅広いラインナップをチェックしよう。

【写真】天然の木材を使用しているので、同じ色でも風合いなどが異なる

「PEANUTS Cafe × PENCO バットペン」(各1320円)
KADOKAWA
【写真】天然の木材を使用しているので、同じ色でも風合いなどが異なる
KADOKAWA

「PEANUTS Cafe × PENCO バットペン」(各1320円)は、スヌーピーがテーマのカフェやダイナーを展開するPEANUTS Cafeと、ステーショナリーブランドPENCO(ペンコ)のコラボレーション。まるで本物のバットのような佇まいのボールペンは、天然素材の木製で、使い心地も抜群だ。表にはバットを持ってカッコよく構えるスヌーピー、裏には“goose eggs”の文字がデザインされている。

「スヌーピー3色ボールペン」(各660円)
KADOKAWA

低い筆記抵抗でなめらかに書けるインクを搭載した「スヌーピー3色ボールペン」(各660円)は、人気の3色(黒・赤・青)ボールペン。コミックのワンシーンをデザインしたものから、スヌーピーがいろいろなスポーツに挑戦している姿を描いたものまで、4種類がそろう。大きめのクリップにもスヌーピーの絵柄がプリントされているので、胸ポケットなどに入れたときも存在感抜群だ。

「スヌーピー モノ消しゴムミニ」(132円)
KADOKAWA

ここからはPEANUTS(ピーナッツ)公式オンラインショップ「おかいものSNOOPY」からセレクト。「スヌーピー モノ消しゴムミニ」(132円)は、ペンケースの中でもかさばらない人気のミニサイズ消しゴム。見つめ合うスヌーピー&ウッドストックがとってもキュート!

「スヌーピー リングノート(おやつの時間)」(495円)
KADOKAWA
中身にもウッドストックとスヌーピーをデザイン
KADOKAWA

スヌーピーにとって大切な“幸せのとき”をテーマにした“Happiness Moment”コレクションから登場したのは、「スヌーピー リングノート(おやつの時間)」(495円)。おやつを食べるスヌーピーとウッドストックがデザインされている。中身にもウッドストックとスヌーピーが描かれていて、スヌーピーのおなかはパンパンに!おやつを食べすぎて膨らんでしまった(!?)ようなユニークな姿に癒されること間違いなし!

「スヌーピー ダイカットクリアファイル5P PEANUTS70周年」(各5枚セット・495円)
KADOKAWA
50年代にはウエスタン風のチャーリー・ブラウンを、60年代にはアストロノーツのスヌーピーを、70年代には指人形で遊ぶスヌーピーをデザイン
KADOKAWA
80年代は流行したローラースケートをするスヌーピーが、90年代には自由なライフスタイルを楽しむピーナッツ・ギャングたちの姿が
KADOKAWA

ラストは、生誕70周年を記念したA4サイズの「スヌーピー ダイカットクリアファイル5P PEANUTS70周年」(495円)。各年代のコミックに描かれたスヌーピーと仲間たちのアートに、それぞれの年代のカラーやトレンドなどを盛り込んだスペシャル感のあるシリーズで、5枚セットとなっている。

新生活を迎える人はもちろん、新しい気分で春をスタートしたい人にもおすすめの、スヌーピーのステーショナリー。いつも持ち歩いて、スヌーピーと一緒に毎日を楽しく過ごそう!

※記事で紹介した商品はすべて税込み

(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC(東京ウォーカー(全国版)・CRAING)

元記事で読む