1. トップ
  2. おでかけ
  3. 自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

  • 2020.3.15
  • 5295 views

最新スポットや美味しいグルメなど、各種メディアで様々な情報が溢れるハワイ・オアフ島。逆に情報が多すぎて「いったいどこを訪れたら良いのか?」と迷ってしまう方も少なくないはず。そこで今回は、そんな魅力いっぱいのハワイ・オアフ島の中でもリピーターが多いエリアとして知られる【ノースショア】の見どころをまとめてチェックしてみましょう。

ワイキキから「ドールプランテーション」経由でノースショアへ

ワイキキからノースシェアまではハイウェイを利用して車で約1時間。今回は早朝に「ダイヤモンド・ヘッド」に登頂し、“このー木なんの木〜♪”のCMソングで知られる日立製作所のCMに映る大きなモンキーポッドのある「モアナルア・ガーデン」を訪れてからノースショアへと向かう現地ツアーに参加しました。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲ダイヤモンドヘッドの山頂にある展望台から望むワイキキの街並み

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲“日立の樹”として知られる「モアナルア・ガーデン」(入場料:$5)のモンキーポッドは高さ約25m、最大枝幅約40m.、幹廻りは約7mの大樹

ハイウェイを降り、“ワヒアワ”という小さな街を過ぎて最初に訪れたのは「ドールプランテーション(Dole Plantation)」。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

周辺は錆びたような色合いの赤い土が目立ちますが、ガイドさんによると「赤い土は火山灰が酸化したものでパイナップルを育てるのに最適で、この辺り一面パイナップル畑だったという時代もあった」のだそうです。

名物はパイナップルのソフトクリーム($5.95)。あっさりしていて美味しいですが、かなりボリューミー。

出典:@kj.hawaii23

そして、胸に「Dole HAWAII」のロゴが入ったトロピカルカラーのTシャツ($19)はお土産にオススメです。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

また、敷地内のユーカリの木“レインボーユーカリ”もインスタ映えすると人気。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

鑑賞用としてハワイに持ち込まれた品種だそうで、幹の部分の皮がペラペラと細くむけてレインボーカラーに見える美しい木になります。

なお、「ドールプランテーション」周辺では鶏を見かけることが多いのですが、飼育されているのではなく、過去にポリネシアンが食料として持ち込んだものが“野生化”したのだそう。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

可愛いからといって触れようとするのは怪我や病気のもと。注意が必要です。

ノースショア最大の魅力は“美しい海”にアリ

「ドールプランテーション」を出て、パイナップル畑の間の道を進んで行くと、サーフィンをする男の子の絵が描かれたハレイワの看板を通り過ぎ、いよいよノースショアに到着です。

出典:@kj.hawaii23

ちなみに逆側から街を訪れるとサーフィンをする女の子の絵が描かれた看板が設置されています。

出典:@kj.hawaii23

ただし、どちらの看板も道路に車を停車させて写真を撮影するのは法律で禁止されています。レンタカーで出かける方は注意しましょう。

最初に訪れたのが「ハレイワビーチ」。ここにはまだ20歳ぐらいの若いアオウミガメたちが、エサとなる海藻を食べに来るのだそう。

出典:@kj.hawaii23

頭を海に潜らせて一生懸命エサを食べるのですが、その間は波の間から尖ったお尻の部分がちょこちょこと見え隠れ。ラッキーだと息をするために一瞬頭を上げる姿が見られるかも?

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

冬の海には白波が立っていますが、夏の海はとても穏やかで白波は見えないのだそう。ハワイはサーフィンの聖地としても知られていますが、中でもここノースショアの波は世界中のサーファーから人気です。そんなノースショアの中でも屈指の人気を誇る“天使の羽”のウォールアートへ。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲天使の羽を背に思い出に残る1枚を

そして、ウォールアートの目の前には人気のサーフショップ「サーフ・アンド・シー(Surf N Sea)」があります。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

こちらでゲットしたのは滞在中から大活躍しそうなTシャツ。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲ショップのマークが大きく背中に入ったシンプルな白Tシャツ($20) ※他のカラーもあります

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲ハワイで人気のTシャツブランド「ヤヤティーズ(88TEES)」とのコラボTシャツ($29)

2点ともサイズは同じですが、コラボTシャツの方が少しタイトなつくりになっています。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲かっこいいショッパーに入れてくれるのも魅力です

ノースショアの新名物は「石鹸」&「コーヒー」?!

続いて訪れたのは「ワイアルア・オールド・シュガーミル」。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

昔のハワイの産業はさとうきび。この工場でさとうきびから砂糖を作って輸出していたのだそうです。1996年まで砂糖工場として稼働していましたが、その後「ノースショア・ソープ・ファクトリー(NORTH SHORE SOAP FACTORY)」&「ワイアルア・コーヒー・ファクトリー(WAIALUA COFFEE FACTORY)」へと生まれ変わりました。

まずは石鹸の良い香りに包まれた「ノースショア・ソープ・ファクトリー」へ。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

こちらではマーブル模様の石鹸とソープディッシュを購入しました。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲石鹸 各$5.25 ソープディッシュ 各$6.25

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲購入した後、石鹸に好きな模様を刻印できます

続いて「ワイアルア・コーヒー・ファクトリー」で、周辺で生産されている珍しい“ワイアルアコーヒー”や、ハワイ島で生産される“コナコーヒー”や“カウコーヒー”などをお試し。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力
自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

飲み比べてみた結果、浅煎りの“カウコーヒー”を2種類購入。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲左:100%PEABERRY $37.25、右:$33.25

“100%PEABERRY”は1本のコーヒーの樹から3~5%しか収穫できない丸い豆だけを集めたもの。店員さんによると「焙煎する時に均一に火が通るのでより美味しくなっている」とのことでしたが、実際淹れてみると“100%PEABERRY”の方が香りが豊かでした。

「ハレイワ」のメイン集落でランチ&ショッピングを満喫

そしていよいよ「ハレイワ」のメイン集落へ。待ちに待ったランチ&ショッピングタイムです。まずは車に乗ったまま街を1周してトイレの場所や人気店などをガイドさんが案内。その後、帰りの集合場所を確認したらさっそく昼食の「ガーリックシュリンプ」をいただきます。

今回いただいたのが行列のできる人気店「カマロン(CAMARON)」のもの。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

ガイドさんが事前予約しておいてくれたので待ち時間0分で食べることができました。「とても丁寧に調理されていて、いつ食べても安定のおいしさが魅力」とガイドさんもイチオシ。一般的なガーリックシュリンプと違い、クリーム仕立てのガーリックシュリンプで、今回はバターガーリック味とスパイシー味の2種類をオーダー(各$14)しました。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲バターガーリック味

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲スパイシー味

どちらもクリーミーでおいしいのですが、ピリ辛なスパイシー味の方はとくに後引くおいしさで病みつきになりそうです。

ランチ後はショッピングタイム。まずはノースショアマーケットプレイス内にある「パタゴニア(patagonia)」へ。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

人気のハワイ限定ロゴ「パタロハ(pataloha)」入りのグッズをチェックします。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲ミニトートを2種類を購入しました(各$19)

西部劇に出てきそうな木造の建物が並ぶハレイワの街は散策するだけでも充分に愉しめます。新しい建物もあえて木造の昔ながらの様式で建てて景観を保っているのだそう。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

▲日本には沢山あるのに、ハワイにはここ1店舗しかないという貴重な「クアアイナ(KUA`AINA)」もお洒落な木造の建物でした

そして、最後に訪れたのはカイルアとハレイワの2店舗しかないロコガールに人気のセレクトショップ「グァバショップ(GUAVA SHOP)」です。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

人気のオリジナルTシャツは1枚$44と少々お高めプライスですが、丈や身幅の感じがちょうどよくお洒落に着こなせます。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

また、レインボー染のスウェット($187)はカリフォルニアのブランド「サンドリー(SUNDRY)」のもの。

自然、グルメ、ショッピング…etc.【オアフ島・ノースショア】で満喫するハワイのローカルな魅力

日本ではなかなか手に取ることができないハワイに似合うテイストのアイテムが取り揃っているので、ぜひ足を運んでみましょう。

「ダイヤモンド・ヘッド」登頂から「ハレイワ」散策まで約8時間のツアーでしたが、効率良く人気スポットを周れて、貴重なハワイの歴史や文化にまつわる話を聞けて、美味しいランチを食べられて、お土産をたっぷり購入できてと大満足。初めて訪れる方や滞在日数が少ない方、ハワイのことをもっと知りたい方こそ、ぜひガイドさんと一緒にノースショアへ出かけてみてくださいね。<text:yoko photo:beauty news tokyo編集部 special thanks:@kj.hawaii23(https://www.instagram.com/kj.hawaii23/)>

元記事で読む