1. トップ
  2. 恋愛
  3. 運命数8のカレの本音は「愛を信じてほしい」!ホワイトデー恋占い

運命数8のカレの本音は「愛を信じてほしい」!ホワイトデー恋占い

  • 2020.3.14
  • 4151 views

3月14日はホワイトデー。男性がバレンタインデーのお返しをする日ですね。好きな人にチョコを渡した女性は、どんなものを贈られるかとワクワクしているでしょう。

しかも、もしカレのお返しに密かなメッセージが込められているとしたら…?運命数からプレゼントに隠された、カレの本音を探ってみませんか?チョコを渡さなかった人も「お返しが来るとしたら」とイメージし、カレの心の内をチェックしてみて!

■カレの「運命数」の出し方

カレの誕生年+誕生月+誕生日=「運命数」になります。

<例>1980年3月14日生まれ

1+9+8+0+3+1+4=26

→2+6=8

カレの運命数:8

(※1~9の数になるまで足し続ける)

■運命数1のカレ:遠慮しないで本音を言って

元気いっぱいのカレは裏表のない直球タイプ。あなたにも同じようにエネルギッシュに振る舞うことを願い、内心「そんなに遠慮しないで、本音を言ってよ」と思っています。

あなたはパワフルなカレに臆して、一歩引いてしまいがちかもしれません。でも、実はカレは心の奥底にある本心を探るのが苦手で「早く本当のことを教えてほしい」と考えているのです。重めの話をするときは、笑顔で明るくさらりと伝えるのが大事。

■運命数2のカレ:好きな気持ちを信じて

ちょっぴりクールなカレ。ときには何を考えているのかわからなくなり、不安に思うこともありそう。実は愛情深いタイプなのですが、その想いを表現するのに照れがあり、なかなか素直に伝えることができません。

「私のこと好き?」などと問い詰めると、ますます口を閉ざしてしまう場合も。大切なのは「カレはちゃんと好きでいてくれる」と信じること。それでも心配なら、プレゼントを選んだ理由をきっかけに、気持ちを聞いてみるといいでしょう。

■運命数3のカレ:友達も大事にして

仲間思いのカレは、とにかく友達を大切にするタイプ。「私より、友達優先なの?」と不安になることもあるかもしれませんが、友達と恋人はちゃんと分けて考えているのでご安心を。ただ、自分が大事に思っている人たちのことをわかってほしいところがあるので、友人に嫉妬されると困惑してしまう可能性も。

きちんとホワイトデーのお返しをくれるのだから、そこは信じてあげましょう。2人きりのときは思い切り甘い気分に浸ってOK。

■運命数4のカレ:家族の話を聞いて

落ち着いた雰囲気のカレは家族思い。実家を出ていたとしても、自分の土台の部分は今も家族に支えられていると考えています。その点をあなたにもわかってほしいから、家族の話をしたいのです。

それは実家から離れられないということではなく、大事な人に自分をより深く知ってほしいという気持ちの現れ。そして、自分をきちんと理解してくれるあなたの存在を愛しく感じるはず。家族に紹介される日も近いかも?

■運命数5のカレ:趣味に興味を持って

直感力に優れたカレは、ピンと来た物事にすぐに興味を示し、楽しめるタイプ。多趣味でもあり、あなたにそんな自分のことをわかってほしいと願っています。

たとえあなたには退屈なことでも、カレにとっては大事な世界。いまいち理解できなくても、話に耳を傾けるだけでカレはとても喜ぶでしょう。つかみどころがないと言われがちな自分のことを、ちゃんとわかってくれるあなたを、ずっと離したくないと思うはず。

■運命数6のカレ:夢を笑わないで

ふんわりとした優しさが魅力のカレ。そんなカレは将来の夢を語るのが大好きです。空想や絵空事のように聞こえるかもしれませんが、案外カレは真剣。ですから「またそんな夢みたいなこと言って」など、否定するのは絶対にNGです。

もしも夢と現実のギャップが大きかったとしたら、どうすればそれを実現できるのか、一緒に考えるスタンスを取ることが大事。

■運命数7のカレ:サプライズを楽しんで

頭の回転が早いカレはサプライズが大好き。ホワイトデーも、想定外のプレゼントをくれる可能性大です。そんなカレはあなたに、人から理解されないこともある独自のユニークな発想を受け止め、一緒に楽しんでほしいと思っています。

「もっと落ち着いて」「計画的にしたら?」なんて言葉はNG。カレの自由奔放な発言や行動を見守り、クリエイティブなパワーを存分に発揮できるよう、優しい気持ちで見守りましょう。

■運命数8のカレ:愛を信じて

楽しいことが大好きなカレ。ときには壮大な愛を語ることもあるかもしれませんが、それは冗談ではなく全て本気の台詞。明るいキャラクターゆえ、浮ついているように見える可能性もありますが、カレのピュアな心は本物です。

その言葉のひとつひとつが嘘偽りのないものだと捉え、カレの愛を信じましょう。なお、ホワイトデーのデートは、しっとりしたムードのある場所よりも、笑顔で楽しめそうなスポットがおすすめ。

■運命数9のカレ:癒してほしいな

いつも穏やかなカレ。甘えてしまうことも多いと思いますが、実はカレ自身があなたに癒してほしいと願っています。人から相談を受けることが多いカレは、自分の心を受け止めてほしい場面があっても、なかなか言い出せないのです。

なので、そこはあなたが察して、カレを癒すように心がけましょう。別にお金をかけなくても、家でまったりと過ごすのも癒しになるはず。2人でのんびりすれば、お互い、さらに深い愛を感じられるでしょう。

■カレの密かなメッセージを受け取って

男性の多くは、ホワイトデーのお返しを「どうすれば?」と悩みつつ選んでいると言います。女性としては「バレンタインにあれだけパワーをかけたんだから、素敵なものをくれるはず」と思いたくなりますが、もらったプレゼントは微妙…ということもあるかもしれません。

でも、それもカレなりにあなたのことを考え、気遣った結果なんです。だからガッカリしないで。そして、プレゼントに込められたカレの密かなメッセージを受け取りましょう。春からまた新たな気持ちで愛を育んでいけますように!

こちらもおすすめ占い♡

あなたの人生にはどんな転機が待っている?世界が認める数秘術の第一人者・キャロルアドリンヌがあなたの未来を見通します。占いサイト『C・アドリエンヌ未来予言』で、あなたの運命を占ってみませんか?

『C・アドリエンヌ未来予言』

ライタープロフィール
Maria Coretta
占い師・ライター。 西洋占星術、タロット、ルーン、数秘術を扱いながら、自由な発想を大切に、分かりやすいメッセージをお伝えることをモットーにする。 「電話鑑定ロバミミ」「チャプリ」でも鑑定中。

元記事で読む