1. トップ
  2. 東野幸治、“悪人”の汚名を返上すべく関西の常識クイズに挑戦!「ペナルティーは覚悟できてる」

東野幸治、“悪人”の汚名を返上すべく関西の常識クイズに挑戦!「ペナルティーは覚悟できてる」

  • 2020.3.14
  • 1628 views
「正解して当たり前!関西人の心を忘れた裏切り者を探せSP」を実施
(C)カンテレ

【写真を見る】東野幸治は、大阪メトロの路線にまつわるクイズに挑戦するが…

3月15日(日)に、東野幸治&メッセンジャー・黒田有&山本浩之のMCトリオによる「ちゃちゃ入れマンデー」(毎週火曜夜7:00-8:00、カンテレ)の深夜バージョン「深夜もちゃちゃ入れマンデー」(夜1:00-1:59)が放送される。

番組がスタートして約6年、ついに実現した今回の深夜バージョンでは、ゲストに岡田圭右、月亭八光が登場。普段のゴールデン帯では放送できないようなギリギリトークを繰り広げる。

冒頭からいきなり番組へのクレームをぶち上げるのは黒田。「ゴールデンではスタジオのトークが放送で大幅にカットされているけど、一番解せないのは東野幸治の“悪人ぶり”が出てるとこがカットされてること!」と怒り心頭。

黒田の言う東野の“悪人ぶり”を明らかにするべく、番組では関西人なら知ってて当たり前の常識を問うクイズを東野に出題する。

東野「どんな番組よりもマジメにやってます!」

「ちゃちゃ入れマンデー」深夜バージョンが放送!
(C)カンテレ

1年前の2019年3月、「ちゃちゃ入れマンデー」で行ったクイズ企画「正解して当たり前!関西人の心を忘れた裏切り者を探せSP」で、大阪メトロ御堂筋線の駅名を問われ、“淀屋橋”をまさかの“淀川橋”と解答してスタジオ一同をドン引きさせた東野。

SNSまで炎上させたこの大失態を反省し、「今はこの番組でVTRを見るときは常に前傾姿勢。全国ネットのどんな番組よりマジメにやってます!」と、VTRに登場する関西の情報を残らず頭に叩き込むことに全力を注いでいるという。

この言葉が偽りなら、黒田の告発の通り、テレビの前の関西人をうそで煙に巻こうとする“大悪人”だが、「間違えたら、ペナルティーは覚悟できてる」と、東野が懐からおもむろに出したのは現金5万円。

不正解の場合、ポケットマネーから罰金を払い、豪華な視聴者プレゼントを大放出してお詫びすると宣言する。

「わらしべ長者」企画が深夜に復活!

【写真を見る】東野幸治は、大阪メトロの路線にまつわるクイズに挑戦するが…
(C)カンテレ

そんな身を切る覚悟で東野が挑む第1問は、「当番組に7回も登場している食べ放題の超人気店を答えなさい」というもの。

黒田は「さすがにこれが分からんってことは…」と話し、八光も「簡単すぎて、いら立ちすら感じますわ」と低すぎる難易度にあきれ顔。

ところが、当の東野は「たぶん、大丈夫やとは思うねんけども…」と自信なさげな様子を見せ、スタジオを凍り付かせる。

その他、関西を代表する有名ラーメン店、大阪メトロの路線にまつわるクイズを出題。東野と同じく、“東京に魂を売った男”疑惑が浮上している岡田も、まさかのとばっちりで解答するはめになるなど大波乱のクイズ企画で、東野は黒田に着せられた“悪人”の汚名を払拭することができるのか。

そして、行列のできる関西の人気グルメを一挙紹介する「人だかり」企画も放送。今回は「こんな時間に大にぎわい!深夜の人気グルメ」と題し、夜中も営業している名店から、行列に並んででも食べたい絶品を紹介する。

また、かつて大反響を呼んだ伝説の「わらしべ長者」企画が深夜に復活。今回も、1本のボールペンから物々交換を重ねていくと、どんなお宝に変身するのか?を検証するが、その舞台となるのは、京都と大阪をそれぞれ代表する夜の歓楽街。

京都は“木屋町”と“祇園”、大阪は“北新地”を、にぎわいをみせる夜に巡る。(ザテレビジョン)

元記事で読む