1. トップ
  2. レシピ
  3. 茹でずにフライパンで焼くだけ!のり塩味の簡単「じゃがいもガレット」♪

茹でずにフライパンで焼くだけ!のり塩味の簡単「じゃがいもガレット」♪

  • 2020.3.14
  • 651425 views

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

さー、今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」で、朝すぐできるスープとそれにあう簡単ごはんをご紹介いたします!略して「朝すぐ」

朝忙しい時でも「朝すぐスープや簡単ごはんを食べたい!」という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとするレシピをお届けします。

今日の主役は、じゃがいも。

ビタミンCが豊富なじゃがいもは、熱を加えても壊れにくい性質があるので、料理に最適。肌にいいだけでなく、血管・神経のダメージ軽減や回復を促す働き、そして免疫力アップにも役立ちます。さらにカリウムも豊富なので、むくみ予防にも◎!

(上の写真のじゃがいもは、甘くてむっちり感のあるアンデスレッドという品種です。普通のじゃがいもと同じように使えます)

今日は、そんなじゃがいもで作る、みんな大好きな「のり塩味」の「ガレット」をご紹介します。朝ごはんにはもちろん、お子さんのお昼ごはんやおやつにもおすすめですよ!まずは材料から。

茹でずにフライパンで焼くだけ!のり塩味の簡単「じゃがいもガレット」♪

材料&分量(2人分)
  • じゃがいも 2個
  • 片栗粉 大さじ2
  • 青のり 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
作り方・手順

1) じゃがいもは皮をむき、スライサーなどで千切りにする。

※水にさらさないのがコツです。

2) その他の材料と一緒にボウルに入れて混ぜたら、フライパンに多めの油を熱しスプーンで落として焼く。両面カリッと焼けたらできあがり。

調理のポイント

お好みでマヨネーズ+一味唐辛子をつけるのがおすすめ!

そして、じゃがいもを使ったレシピならこちらもおすすめ↓

【ミキサー不要♪すりおろして10分でできる「とろとろじゃがいものポタージュ」】

材料&分量(調理時間:10分、2人分)
  • じゃがいも 150g
  • たまねぎ 100g
  • コンソメ 大さじ1/2
  • バター 10g
  • 水 1cup
  • 牛乳 1/2cup
  • 塩 3つまみ
  • 白胡椒 少々
  • (仕上げに)粗挽き黒胡椒、パプリカパウダー、ハーブ
作り方・手順

1) たまねぎは皮をむいてすりおろし、小鍋に入れる。バターも加え、中火で1分ほど炒め、軽く水分を飛ばす。

2) じゃがいもは皮をむいてすりおろし、小鍋に入れる。水とコンソメを加えて沸騰させ、灰汁(アク)を取り除く。5分煮込んだら、牛乳を加えて温め、塩胡椒で味を整える。

3) 仕上げに粗挽き黒胡椒、パプリカパウダー、ハーブを添えてできあがり。

今までのスープ&スムージーはこちら(>>>https://asajikan.jp/asagohan/soup-smoothie/)をチェックしてくださいね♪

※リアルタイムで毎朝インスタオフィシャルブログ「タラゴンの挿し木」を更新中。お弁当まとめや、ホームパーティーまとめもブログでチェックして♪ ※毎日更新中!

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中! http://ameblo.jp/tarragon
インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪) http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに。

元記事で読む