1. トップ
  2. 52歳とは思えない…!『007』ダニエル・クレイグの肉体美が眼福すぎる♡

52歳とは思えない…!『007』ダニエル・クレイグの肉体美が眼福すぎる♡

  • 2020.3.13
  • 104 views

2006年に『007/カジノ・ロワイヤル』が公開されて以降、6代目ジェームズ・ボンドとして、これまで4作品に出演してきた俳優のダニエル・クレイグ

5作目となる最新作――そして、ダニエルがジェームズ・ボンドを演じる最後の作品となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、当初4月10日(金)に日本での公開が予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、公開が11月20日(金)に延期されることになりました。

『007』シリーズの見どころといえば、ド派手なアクションと、ボンドガールとのロマンス、そして、ジェームズ・ボンドのセクシーショット♡

振り返ってみると、ダニエルがジェームズ・ボンドを演じるようになってから早14年。1作目の『007/カジノ・ロワイヤル』のとき、彼はまだ38歳で、海からあがってきた瞬間のセクシーボディが鮮烈でした。

View this post on Instagram

A reminder of warmer climes on a cold winter’s day… #DanielCraig #JamesBond #007 #CasinoRoyale

A post shared by James Bond 007 (@007) on

40代半ばの頃に公開された2012年の『007/スカイフォール』でも、プールで泳ぐシーンなどで、変わらぬ肉体美を披露。

View this post on Instagram

Who is Bond’s (Daniel Craig) unexpected visitor in SKYFALL (2012)? #Skyfall #JamesBond #007 #DanielCraig

A post shared by James Bond 007 (@007) on

そして、最新作では50代に突入したダニエルの肉体がどのようになっているかというと…なんと、第1作目の頃と変わらぬセクシーさ!!

View this post on Instagram

The man who spent 14 years as James Bond opens up about what it took out of him, battling to finish "No Time to Die," and why he's walking away now. Photographs by @Lachlanbailey. Styled by @Georgecortina.

A post shared by GQ (@gq) on

こちらの写真は、現在アメリカとイギリスで発売されている<GQ>最新号のインタビューで掲載されたものだそう。

52歳でこれほどの肉体美が維持できるなんて…映画スターってやっぱり凄すぎる!

こんな素敵な体を見たら、一刻も早く最新作を観たい気持ちが抑えきれなくなりそうだけど、ここはぐっとこらえて、11月の公開を楽しみに待ちましょう♡

View this post on Instagram

BTS of Daniel Craig filming Bond gaining his licence to kill in the opening of CASINO ROYALE (2006). #JamesBond #007 #DanielCraig #CasinoRoyale

A post shared by James Bond 007 (@007) on

元記事で読む