1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性の「本気度」を見抜く方法2つ!この質問をされたら、ほぼ脈あり

男性の「本気度」を見抜く方法2つ!この質問をされたら、ほぼ脈あり

  • 2020.3.13
  • 12555 views

今年のバレンタインは意中の男性にチョコレートを渡せましたか?「Yes」という方に、ちょっと伝えたいことがあります。

それは、男性が好きな女性にホワイトデーのお返しをする際は、少なからず“本気”が見え隠れするって話。というわけで、その本気度を測る方法をご紹介しましょう。

■ホワイトデーのお返しが高価

男性の本気度を確かめるには、お返しのプレゼントの質を参考にするのが、一番シンプルで間違いありません。

なぜなら私たち男性は、好きな女性に対して適当なお返しは、まずしないからです。嫌われないためにも、もらったチョコレートより高価であろう品を渡したいと考えるわけですね。

だからお返しが高価な場合は、少なくとも相手はあなたに嫌われたくないと思っていることがわかるのです。逆に、明らかに適当に選んだであろう品を渡された場合は、もう“お察し”ということになります。

要するに、お返しの質を見れば、その男性はどれほど相手の女性を想っているか、異性として意識しているかがわかると覚えておきましょう。

■「お返しは何がいい?」は高ポイント

ただ、男性によっては不器用すぎて、気の利いたお返しができないタイプもいます。そういう男性の中には、具体的に何を渡したらいいのかわからないので、直接「お返しは何がいい?」と質問する人もいるんですよね。

なんかこう、返事をしにくいシチュエーションですけど、これって実は相当あなたを気に入っている証かもしれません。下手に選んだもので気分を害したくないと思い、恥を忍んで何がいいか聞いているわけですから。

こういうときは遠慮せず、自分がもらってうれしいものを教えてあげましょう。その男性はそれで「正解」がわかると助かるので。

たいていの男性は、相手からもらったチョコが義理だろうと本命だろうと、自分が好きな子に対してはしっかりお返しをします。つまり「お返しは何がいい?」は、男性にしてみれば絶対に失敗したくないときにする特別な質問なのです。

この言葉を耳にしたら「あ、女性として意識されてるっぽい」と考えてほぼ間違いないでしょう。こう言われて「お返し?一緒に選びに行きたいな」と答え、デートに持ち込む女性はやり手だと思います。

■冷静、且つ俯瞰的な視点も必要

ホワイトデーは恋愛に奥手な人が多い日本で、男性が好意をアピールしやすい数少ないチャンスの一つですよね。だからこのときに顔を覗かせる、男性の好意の片りんを見逃さないようにしましょう。

今回ご紹介した「お返しは何がいい?」という質問か、高価な返礼のどちらかが見られたなら、あなたはその男性から憎からず思われているでしょう。

ただ、もともと好きだった男性からのお返しについては、ちょっと注意が必要です。無意識のうちに上方修正フィルターが働いている可能性があるので、冷静、且つ俯瞰的なチェックを。「お返しをくれた!」それだけで喜んでいると、思わぬ勘違いをすることもあります。

なお、相手が既婚者の場合は、センスのいいものをくれたとしても奥さんが選んでいる可能性大。こちらも勘違いしないように気をつけて。

ライタープロフィール
松本 ミゾレ
1984年7月2日生まれ。2013年頃よりフリーライターに。 複数の恋愛系コラムに寄稿しつつ、最近では就活系サイトでも連載中。 主にネットニュースサイトや読み物アプリの執筆で生計を立てている文筆業。 好きな動物は猫。宮崎県出身。腰痛持ち。

元記事で読む