1. トップ
  2. 恋愛
  3. 女性の気持ちがわからない? 彼女を怒らせる男性のパターン

女性の気持ちがわからない? 彼女を怒らせる男性のパターン

  • 2020.3.12
  • 11770 views

男性にとって乙女心は理解することが難しいもの。とはいえ、彼女を大切にしているなら、歩み寄るための努力もできるはず。一方で、いつまでたっても彼女を不機嫌にさせてしまう彼氏もいるようです。

彼女を怒らせる彼氏のパターン

1. 彼女の話を聞かない

普段はしっかり頑張っている女性でも、時にはツラい出来事が起こります。そういう時こそ、彼氏に聞いてほしいと思うものですよね。それなのに、そんな彼女の落ち込みを察することなく、ぜんぜん話を聞こうとしない彼氏もいます。
そんな状態が続けば、女性のイライラもピークに! 彼女が弱っていることを察することができない彼氏さんは信頼を失ってしまうかも。

2. いつも言い訳が満載

楽しみにしていたデートに大幅遅刻したり、2人の約束を忘れてしまったり。時々ならミスも許せますが、それに対して言い訳ばかりが続くと彼女さんもイライラ!「潔く謝ってくれれば許すのに」と聞いているだけで残念な気分になるものです。
自分の非を認めることができない男性は、責任を取りたくないという無責任な性格かも。「でも、だから……」など言い訳フレーズが口癖のようになっていたら要注意です。

3. 現実逃避している

長く付き合っていれば、将来のことなど時には真剣に語りたいものですよね。それなのに、彼女を怒らせてしまう男性はいつも能天気です。女性が真面目に話していることにも気付くことなく「何とかなるでしょ」なんてスルーすることも。
もしくは「俺には夢があるから」なんて曖昧な夢を語るパターンも。どちらにしても、現実逃避して具体的な計画がない彼は、いつまでたっても女性を怒らせてばかりでしょう。

4. なぜか逆ギレする

どれだけ仲良しカップルでも、考え方の違いはあります。そこを歩み寄ることでカップルとしても成長できるのです。それなのに、2人のことを話し合おうとすると、彼氏が逆ギレして話し合いの入り口にすら立てないことも。
イライラするどころか、呆れてしまいますよね。そんな男性は子どもっぽいことが特徴で、現実の自分を受け入れる余裕がないようです。

5. 都合が悪くなると逃げる

彼女のことが好き、嫌いに関わらず、人と向き合うことから逃げがちな男性も多いようです。面倒くさがりの彼氏は、彼女の不機嫌な雰囲気を察知すると「ちょっと行ってくる」なんて呑気に出かけてしまうことも多いようです。
また「彼女に怒られそうだな」なんていう時も絶妙なタイミングで逃げていくのです。都合の悪い時に姿を消す男性は、いつまでたっても女性とうまくいかないかもしれませんね。

元記事で読む