1. トップ
  2. キス写真を批判され…ママセレブが明かすアンチとの向き合い方

キス写真を批判され…ママセレブが明かすアンチとの向き合い方

  • 2020.3.13
  • 83 views

カーダシアン家の長女で、3児の母でもあるコートニー・カーダシアン(40歳)。元パートナーのスコット・ディジックとは破局後も共同で子育てをしており、その前向きで現代的な家族のカタチで度々注目を集めてきた。一方でSNSでは、子育ての方針について批判を受けることも…。そんなコートニーが新たに明かしたのは、批判に対する向き合い方。

カーダシアン家の長女としてリアリティ番組で自身のプライベートを見せていることもあって、非難を浴びやすいコートニー。

2017年には、Instagramに投稿した子ども同士のキス写真に対して「気持ち悪い」「頭おかしい」などとコメントされたコートニーは、あえてさらにキス写真を投稿し、家族間でキスをすることは問題はないとの考えを主張。また、子ども同士だけでなく、コートニー自身と息子レインのキス写真に「永遠の愛」というキャプションを添えて投稿。

View this post on Instagram

unconditional love

A post shared by Kourtney Kardashian (@kourtneykardash) on

View this post on Instagram

eternal love

A post shared by Kourtney Kardashian (@kourtneykardash) on

そんなコートニーは最近公開されたインタビューで「絶対に謝らないことは何?」と聞かれた際に、「自分の子どもの唇にキスをすること」と当時を振り返り。

さらに、自身が受ける批判への想いをこのように明かした。

「エネルギーを使う価値すらない内容については無視するようにしているの。時々、アンチコメントに楽しむつもりで返信をすることもあるけれど。あと、私にはプラットフォームがあるから、本当に気になる時には誤った指摘を正すことはあるわ。子育てに関して迷うことはほとんどないの。どんなことをしようと、良くも悪くも必ず批評をされる立場にあるからね」
「最も嫌いなことは、見知らぬ人に、求めてもいないアドバイスをされること。私の子どもたちのことを最もよく理解しているのは私よ。だから私に任せて、って思うわ」
View this post on Instagram

HAPPY right where we’re meant to be

A post shared by Kourtney Kardashian (@kourtneykardash) on

何をしていても批判されるなら、いっそ悩まない――なんとも潔いアンチとの向き合い方を披露したコートニー。最近ではリアリティ番組の撮影時間を減らしたことが話題になったけれど、これも子どもたちの人生を考えてスケジュールを組んだことが理由だった。

元記事で読む