1. トップ
  2. 加藤登紀子の新曲「未来への詩(うた)」ジャケット写真公開!NHK「ラジオ深夜便」の「深夜便のうた」に決定

加藤登紀子の新曲「未来への詩(うた)」ジャケット写真公開!NHK「ラジオ深夜便」の「深夜便のうた」に決定

  • 2020.3.12
  • 121 views
加藤登紀子
KADOKAWA

【写真を見る】加藤登紀子、新曲「未来への詩(うた)」ジャケット写真

2019年3月に6枚組全107曲が収録されたアルバム『あなたに捧げる歌』をリリースした加藤登紀子。2020年には歌手生活55周年を迎え、シングル「未来への詩(うた)」が4月22日(水)に発売される。

「未来への詩(うた)」は、加藤が55年間歌い続けてきた中で、巡り合った歌の数々に対する思いをオマージュした楽曲で、NHK「ラジオ深夜便」の“深夜便のうた”(2020年4~5月にオンエア)のために書き下した。

シングルCDには加藤登紀子の他、劇団ひまわり、シンガー・ソングライターで加藤登紀子の次女でもあるYaeがそれぞれ歌唱した3バージョンとインストルメンタルが収録される。この新曲は未来の世代に繋げる重要な作品となる。

【写真を見る】加藤登紀子、新曲「未来への詩(うた)」ジャケット写真
KADOKAWA

加藤登紀子コメント

「どんな時も、手を差しのべ祈りをささげる。それが歌なんです。これが呪文となって心を支えてくれる。そして次の朝を元気に迎えられるように…そんなおまじない。いろんな世代の人たちに歌って欲しい」と加藤登紀子は新曲への思いを語っている。

なお、加藤登紀子コンサートツアー「加藤登紀子 55th Anniversary CONCERT 2020 未来への詩(うた)」は、次の日程で予定されている。

◆2020年6月6日(土) 山形・シベールアリーナ(開演昼3:00)

◆2020年6月20日(土) 京都・京都芸術劇場 春秋座(開演昼3:30)

◆2020年6月28日(日) 東京・Bunkamuraオーチャードホール(開演昼4:00)

Bunkamuraオーチャードホール公演
KADOKAWA

(ザテレビジョン・文・苦楽園 京)

元記事で読む