1. トップ
  2. 石垣島出身のシンガーソングライター成底ゆう子、10周年ベスト・アルバムをリリース&新曲MV公開

石垣島出身のシンガーソングライター成底ゆう子、10周年ベスト・アルバムをリリース&新曲MV公開

  • 2020.3.12
  • 274 views
10周年ベスト・アルバム『ダイナリズム~琉球の風』をリリースした、石垣島出身シンガー・ソングライター成底ゆう子
KADOKAWA

【写真を見る】「わたしはこういう曲を作れるんだ」と自信となったベストアルバムのジャケット

2010年11月にメジャー・デビューを果たした、石垣島出身のシンガーソングライターの成底ゆう子が、自身初となる、10周年ベストアルバム『ダイナリズム~琉球の風』をリリースした。

新曲4曲を含む全16曲からなるアルバムには、デビュー曲の「ふるさとからの声」をはじめ、2018年にスポーツの勝ち歌となった「ダイナミック琉球」や、書き下ろし新曲の「いちまでぃん」(沖縄の方言で“いつまでも”の意味)や「風になれ」など4曲がもり込まれ、彼女のルーツから現在までがつまった1枚となっている。

また、成底自身が「わたしはこういう曲を作れるんだ、という自信になった」と語る、このアルバムのリードトラックである「いちまでぃん」のミュージックビデオも公開された。(ザテレビジョン)

元記事で読む