1. トップ
  2. 25年の歴史を持つ人気デザートが”いちご”仕様に!ロイヤルホストのいちごフェア

25年の歴史を持つ人気デザートが”いちご”仕様に!ロイヤルホストのいちごフェア

  • 2020.3.12
  • 753 views
「苺~Sweet Strawberry 2nd Season~」がスタート
KADOKAWA

【写真】”爆売れ”と話題になっている「苺のブリュレパフェ」

ロイヤルホストは、3月11日(水)から「苺~Sweet Strawberry 2nd Season~」をスタート。3月10日(火)まで実施していた「1st Season」のメニューに続いて、新たに「ヨーグルトジャーマニー」のいちごバージョンと、パンナコッタといちごを合わせたパフェの2品が登場。期間限定で全4品がそろう。

人気デザートの季節限定バージョン登場

「苺のヨーグルトジャーマニー」(780円)
KADOKAWA

ロイヤルホストの数あるデザートの中でも、1995年の登場以来、長年の人気を誇る「ヨーグルトジャーマニー」。今回の「苺~Sweet Strawberry 2nd Season~」では、期間限定バージョンとして「苺のヨーグルトジャーマニー」(780円)が登場。フレッシュいちご、いちごのソルベ、黄桃、ホイップクリーム、ヨーグルトなどのハーモニーが楽しめる、甘酸っぱいデザートに仕上がっている。

「苺とパンナコッタのパフェ」(780円)
KADOKAWA

もう1品は、「苺とパンナコッタのパフェ」(780円)。ミルク風味豊かなぷるぷるのパンナコッタ、バニラアイスクリーム、練乳をいちごと合わせ、いちごの香りとまろやかなミルクの風味がマッチしたパフェに。いちごと練乳、いちごとパンナコッタ、いちごとバニラアイスと、それぞれの組み合わせを食べ比べるのも楽しい。

「1st Season」のメニューも継続販売

【写真】”爆売れ”と話題になっている「苺のブリュレパフェ」
KADOKAWA

すでに販売中で人気の2品は引き続き販売される。昨年SNSで話題になった「苺のブリュレパフェ」(880円)は、カリッとキャラメリゼしたクレームブリュレとフレッシュいちご、いちごのソルベ、いちごソースなど、いちごを各所でふんだんに使用。食べ進めると、層ごとに変わる味わいや食感が堪能できる。「おいしすぎ」と評判でファンの多いメニューだ。

「紅茶のシフォンケーキ~苺のソルベ添え~」(680円)
KADOKAWA

もう一つの「紅茶のシフォンケーキ~苺のソルベ添え~」(680円)は、紅茶が香るシフォンケーキといちごの盛り合わせデザート。いちごと優しい甘さのホイップクリーム、いちごソルベの組み合わせは、紅茶やコーヒーと一緒に楽しむのがおすすめ。

さらに朗報も。平日の15時~18時にオーダーできる、パンケーキ2枚とパフェ、ドリンクがセットになった「パンケーキ・パフェセット」(1080円~)では、シフォンケーキをのぞく3品をパフェとしてチョイス可能。限定デザートをお得に味わえる。

単品はもちろん、食事の後のデザートとして、アフタヌーンティーメニューとして、さまざまなシーンでいちごデザートを堪能しよう。

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。(東京ウォーカー(全国版)・岡部礼子)

元記事で読む