1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. すっきり気持ちの良いミニマルライフ。暮らしを整える収納アイデア&インテリア術

すっきり気持ちの良いミニマルライフ。暮らしを整える収納アイデア&インテリア術

  • 2020.3.12
  • 4963 views

持ち過ぎない暮らしで叶える快適ミニマルライフ

必要なものを厳選して暮らすことで、すっきり気持ちの良いミニマルライフを叶えたインスタグラマーさんのお部屋を大特集!

ひとつひとつ自分にとって必要な物かどうか、しっかりと選ぶことでお部屋の中も整いやすく、気持ち良く暮らすことができますよ。

余白を残した収納や、すっきりとしたインテリア術で、快適な空間づくりを楽しむヒントをたっぷりとご紹介します。

モノトーンカラーがおしゃれなミニマルライフ

センスの良いディスプレイが光るリビング

モノクロのポスターや、ナチュラル感溢れるアートがリビングルームのおしゃれなアクセントになっています。

すっきりと整った空間づくりが気持ち良く、とても居心地良さそうですね。

テレビボード内の整理整頓術

ダイソーの白いスクエアボックスを使った収納で、テレビボードの中もすっきり。

必要な物のみを厳選することで、余白を持たせた収納が叶います。ラベリングで中身を分かりやすくすることで、家族みんなが便利に使えますね。

ジャンル分け収納で使いやすく

スクエアボックスの中身はジャンル分けして使いやすく、片付けやすい工夫がされています。

一番右のボックスをフリースペースにしておくことで、リビングの散らかり防止にもなりますね。

収納アイテムのカラーを統一してすっきりと

ホワイトの収納ボックスや、半透明の引き出しを使って整理整頓されたクローゼット内。

必要な物と不要な物をしっかりと選別することで、余白のある気持ちの良い収納が叶います。

ミニマルな空間づくりが解放感たっぷり

真っ白い壁には、時計のみ配置して、スッキリと仕上げることで、お部屋がより広く明るく感じますね。

ダイニングテーブルに合わせる椅子は、それぞれデザインの異なるものを組み合わせて、遊び心溢れる仕上がりに。

ホワイトの冷蔵庫&収納棚で統一感を演出

ダイニングルーム側から見えるキッチンの食器棚や冷蔵庫は、カラーを揃えることで、統一感がアップしますね。

食器棚は、中身が見えないタイプをチョイスすることで、よりすっきりと仕上がります。

扉のデッドスペースも有効活用して

カップボードの扉内側には、キッチンペーパーホルダーやラックを追加して、さらに収納力をアップ。

使用頻度の高い物を上から順に並べることで、使い勝手の良い収納が叶いますね。

動線を考えた収納術で家事効率UP

キッチンのシンク下の引き出しには、お掃除アイテムを収納。ファイルボックスを両サイドに配置して、お掃除グッズを入れています。

メラミンスポンジはやビニル袋も、取り出しやすく工夫されていますね。

片付けやすい工夫が満載の子ども部屋

片付けやすく、収納力抜群な子ども部屋の棚。

本は、すぐ手に取れるようにオープン棚に並べ、細かいおもちゃ類は引き出しや扉付きの部分を使うことで、見た目もすっきりと整理収納ができますね。

星のガーランドや北欧テイストのテーブル&椅子の組み合わせも、おしゃれでハイセンス。

スペースをフル活用した洗面台下収納

突っ張り棒や収納ボックスをバランス良く配置して、スペースをフル活用した洗面台下収納は、お見事!

まとめるのが難しいハンガーも、吊るして収納すれば取り出しやすいですね。

カラーをホワイトで統一しているので、扉を開けた際の見た目も気持ち良いですね。

ナチュラル感が心地よい極上ミニマルライフ

コンパクトなミニテーブルが活躍

2人用のソファに合わせたミニテーブルは、コーヒーカップやスマホなど、ちょっとした物を置くのに重宝しますね。

近くにダイニングテーブルがあるので、リビングスペースのテーブルを省いてスペースを広く確保できるメリットも。

木製家具と黒いペンダントライトが相性◎

ナチュラルテイストの木製家具に合わせた黒いペンダントライトが、お部屋をピリッと引き締めるアクセントに。

白樺のティッシュケースも、シンプルでインテリアに馴染んでいますね。

白いキッチンアイテムで見た目もすっきり

キッチン家電やゴミ箱、食器棚を全てホワイトで統一した清潔感溢れるキッチンスペース。

すっきり整っていて、ダイニングからの視線も怖くありませんね。

キッチンアイテムは隠す収納ですっきりと

キッチン家電以外のアイテムは、すべて食器棚やパントリー内に収納してすっきりと。

細かい物が外に置いていないことで、お掃除がしやすく、いつも清潔に保てますね。

お気に入りを集めた夫婦ふたり分の食器

どんどん増えてしまいがちな食器類も、夫婦ふたり分を丁寧に選ぶことで、余白を残した収納が叶いますね。

お気に入りのグラスやカップを厳選することで、使わずに奥に眠らせることなく、毎日のテーブルを素敵に演出してくれますよ。

収納ケースを使い分けて使いやすく

書類ケースは、ジャンル分けして整理収納することで、作業したい時に、そのままテーブルに持ち運べるところも嬉しいポイント。

ストック類は一番上の棚に収納するなど、使い勝手の良い配置もお見事です。

快適な睡眠が叶うミニマルインテリア

寝ることに集中できる、ミニマルなインテリアが魅力的なベッドルーム。木製フレームの優しい表情が、落ち着きのある空間づくりを演出してくれます。

余白を残したクローゼット収納

お洋服は、定期的に見直して断捨離することで、クローゼット内もすっきりと整えることができますね。

余白を残した収納なら、持っているアイテムを把握することができ、コーディネートがより楽しくなるはず。

出ているアイテムを減らして清潔に

生活感が出てしまいがちな洗面所は、できる限り物を収納しておくことで、見た目もすっきり、清潔感もアップします。

水回りも、サッとお掃除することができますね。

洗剤はランドリーボトルに詰め替えて見せる収納を

洗剤ボトルは、同じデザインのものに詰め替えることで、見せる収納もおしゃれに決まりますね。

ホワイトの引き出し収納は、洗濯物を畳むなど、家事スペースとしても活躍してくれます。

ミニマルライフで気持の良い生活を

いかがでしたか?すっきり気持ちの良いミニマルライフを楽しむ、インスタグラマーさんのお部屋をご紹介しました。

快適なシンプルインテリアと収納術は、どれも参考になるものばかりでしたね。また、物をひとつひとつ丁寧に選ぶことで愛着が湧き、より長く、大切に使うことができそうですね。

ご紹介したミニマルライフのヒントを参考に、暮らしを見直してみませんか?

元記事で読む