1. トップ
  2. グルメ
  3. グルメ旅に出かけよう!“福岡旅行”で楽しめる絶品ご当地グルメ10選

グルメ旅に出かけよう!“福岡旅行”で楽しめる絶品ご当地グルメ10選

  • 2020.3.12
  • 10720 views

旅の醍醐味と言えばグルメ!ご当地のおいしい料理を食べると旅行している気分を存分に味わえて楽しいですよね。そこで今回は九州に行ったら絶対に食べたい「九州ご当地グルメ」をご紹介。日本が誇るグルメ県で絶品料理を思う存分いただきましょう。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

日本が誇るグルメの拠り所「福岡」!

旅の醍醐味と言えばグルメ!ご当地のおいしい料理を食べると旅行している気分を存分に味わえて楽しいですよね。そこで今回は九州福岡に行ったら絶対に食べたい「福岡ご当地グルメ」をご紹介。日本が誇るグルメ県で絶品料理を思う存分いただきましょう。

《とんこつラーメン》

① shin-shin 天神店 / 天神

まずご紹介するのは天神駅から徒歩約5分ほどのところにある「shin-shin 天神店」。博多ラーメンと言えばここ!と言われるくらいの絶品ラーメン屋さんです。福岡市の中心部にあるため、アクセスしやすいのも旅行者には嬉しいポイントです。

「とんこつラーメン」が苦手な方だって価値観が一変しちゃうほどの絶品。ここのラーメンは臭みがなく、それでいてしっかりとした深い味付けで、筆者も旅行中なんども通いました。大満足のボリュームで価格も安いためコスパが良く、さすが本場!と唸るような逸品です。

詳細情報

博多らーめん Shin-Shin 天神本店

② 長浜ナンバーワン / 長浜

続いてご紹介するのは、長浜にある「長浜ナンバーワン 長浜店」です。こちらは博多ラーメンと並んで人気の福岡のご当地ラーメン「長浜ラーメン」のお店で、天神や祇園などを中心として展開しており、地元の方から根強い人気を誇っています。

じっくりと時間をかけて煮込んでいるというこちらのスープは豚骨ベースでコクが深いですが、博多ラーメンと比べるとさっぱりとしているのが特徴です。そしてこちらの麺はぬるっと食べやすい細麺となっており、長浜ナンバーワンならではのスープとよく絡みます。ぜひ一度お試しください。

詳細情報

長浜ナンバーワン 長浜店

《もつ鍋》

③ 博多もつ鍋 やま中 赤坂店 / 赤坂

福岡グルメの中で博多ラーメンと並んで有名なのが「もつ鍋」。ここ福岡に来たらまずは行ってほしい名店が、赤坂にある「博多もつ鍋 やま中 赤坂店」です。日本一のもつ鍋と呼ばれるこちらのお店は、味噌ベースのスープが売りの超人気店となっています。

もつ鍋にもみそ味、しょうゆ味、しゃぶしゃぶ風の三種類があるのですが一番人気は「みそ味」。新鮮なモツはもちろんぷりぷりで、量もたっぷり入っています。そして癖になるたっぷりのニンニク。文句のつけどころのない絶品もつ鍋です。

詳細情報

博多もつ鍋 やま中

④ おおいし 住吉店 / 博多

やま中に負けず人気なのが「おおいし 住吉店」です。ここは“くせになる美味しさ”と評判の牛もつ鍋店で、連日連夜多くのお客さんで賑わうお店となっています。こだわりのスープは一滴でも残すのがもったいないくらいの美味しさです。

こちらも味はみそ、しょうゆ、しゃぶしゃぶ風の3種類が用意されています。一番人気はみそ味で、4種類のみそがブレンドしてあり、コクを残しつつサッパリとした味付けとなっています。最後まで飲み干したくなるのも納得のコクうまスープです!

詳細情報

牛もつ鍋 おおいし 住吉店

《水炊き》

⑤ 橙 / 大濠公園

福岡の代表グルメ、最後にご紹介するのは「水炊き」です。鶏肉から出たエキスが染み込んだスープは優しく、濃いめの味付けが多い福岡で、さっぱりしたい時にぴったりの心休まるお料理です。すいすいお腹に入ってしまいますよ。

「橙(だいだい)」の水炊きは、鶏の旨味エキスがたっぷり染み出した極旨スープと、ポン酢につけて食べる鶏肉はまさに奇跡の美味さ!コリコリの軟骨とやわらかい鶏身のつくねは、一度食べれば二度と忘れることができなくなってしまうはず。誰が食べても間違いなく感動する水炊きの名店です。

詳細情報

⑥ 博多水炊き とり田 博多本店 / 博多

続いてご紹介するのは、「博多水炊き とり田 博多本店」です。こちらの水炊きは、九州産の丸鶏を贅沢にも水のみでじっくりと時間をかけて煮込んだ濃厚なスープとなっています。ぷりぷりの鶏肉や野菜にスープの味が十分に浸み込み、絶品です。

またこちらには、水炊きに〆の雑炊までついた「お昼の水炊きセット」というものがあり、ランチから絶品水炊きを堪能することができます。お昼しか時間がないという方でも安心していただくことができますね。福岡を訪れたときはぜひ一度お試しください。

詳細情報

博多水炊き とり田 博多本店

筆者一押し!《ごぼう天うどん》

⑦ うどん平 / 博多

筆者一押しの福岡グルメが「ごぼう天うどん」です。関東に住んでいると聞き馴染みのない料理だと思います。ラーメンの印象が強い福岡ですが、ごぼう天うどんはせっかく福岡を訪れたら何としてでも食べていただきたい絶品博多流のうどんです。

大きなごぼうの天ぷらをカリッと揚げてうどんの上に添えた一品となっています。福岡のうどんは麺がモチっとしていて、深い味わいのダシと相性抜群です!卓上にある一味唐辛子と柚子胡椒をかけるとまた二度三度と楽しめます。ここでしか味わえないまさに逸品料理なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

詳細情報

うどん平

⑧ 立花うどん / 久留米

続いてご紹介するのは、久留米市にある「立花うどん」です。ここは実際に筆者が訪れて一番好きだったお店です。久留米にも行かれるのならばぜひ足を運んでほしいおすすめのお店!広々と開放感のある店内は、日々常連さんで賑わう地元の人気店です。

釜揚げのうどんはモチモチッとしており、ダシの効いた深い味わいの汁と良くマッチしています。筆者も初めてここで「ごぼう天うどん」をいただいたのですが、個人的に今まで食べたうどんの中で一番美味しかったです。福岡の中心部からは少し離れていますが、足を延ばす価値ありの一品です。

詳細情報

立花うどん

《辛子明太子》

⑨ 元祖博多めんたい重 / 天神

福岡グルメといえば辛子明太子も外せませんよね。ここ「元祖博多めんたい重」は絶品明太子を店内でいただける明太子専門店です。普通明太子というとお土産のイメージが強いですが、こちらのお店ではたらふく絶品辛子明太子をいただくことができます。

一番人気は「元祖博多めんたい重」となっています。時間をかけよく漬け込んだ昆布巻き明太子を、海苔が敷きつめられたホッカホカのごはんの上に乗せ、「特製かけだれ」と一緒にいただくことができます。福岡で絶対に外せないお店の一つ!

詳細情報

元祖博多めんたい重

《ひとくち餃子》

⑩ 博多祇園 鉄なべ / 博多

お次に紹介するのは「ひとくち餃子」。福岡と言えば屋台で食べるB級グルメも忘れてはいけません。中でもひとくち餃子は、屋台B級グルメの代名詞的存在。中でもおすすめのお店は「博多祇園 鉄なべ」です。博多でひとくち餃子のお店を探すなら、確実にリストに入ってくる老舗料理屋さんです。

鉄なべに入った小ぶりの餃子には餡がぎっしりと詰まっており、一口食べると肉汁が溢れ出てきます。パリパリに焼き上げられた皮の中には、お肉とニンニクがふんだんに入っていてお酒がどんどん進むこと間違い無し。餃子好きなら絶対に行っておきたい名店です。

詳細情報

博多祇園鉄なべ

福岡はグルメの宝庫!

いかがでしたか?福岡は日本が誇るグルメの宝庫!今回ご紹介したのもどこも絶品料理がいただける名店ばかりです。中洲での屋台と合わせてグルメ旅、心ゆくまで楽しんでくださいね。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

元記事で読む