1. トップ
  2. 稀代の天才画家・葛飾北斎の謎に迫る、極上ミステリー番組が書籍化決定!書籍化記念の再放送も

稀代の天才画家・葛飾北斎の謎に迫る、極上ミステリー番組が書籍化決定!書籍化記念の再放送も

  • 2020.3.11
  • 351 views
葛飾北斎の実の娘・葛飾応為にも迫る「北斎になりすました女 葛飾応為伝」として書籍化
KADOKAWA

BS11にて2017年11月7日に放送された「北斎ミステリー〜幕末美術秘話 もう一人の北斎を追え!〜」が、「北斎になりすました女葛飾応為伝」のタイトルで書籍化され3月13日(金)より販売されることが決定した。

【写真を見る】小説「北斎と応為」の著者・キャサリン・ゴヴィエ氏とともに北斎作品として知られる名画の新解釈を披露する

平成30年日本民間放送連盟賞の最優秀賞を受賞した同番組は、鎖国時代にかかわらず西洋美術の技法を取り入れた痕跡があるとされる天才絵師・葛飾北斎の作品に着目し、謎めいた葛飾北斎とその娘・葛飾応為の人生を探る。そして、小説「北斎と応為」の著者キャサリン・ゴヴィエ氏とともに北斎作品として知られるあの名画の新解釈を披露。そこから見えてくる「父と娘の絆」にも迫る。

そして同番組の内容を基に、本書籍のために新たな取材内容を加えた、幻の絵師“応偽”の半生を浮かび上がらせるノンフィクション作品として発行される。

また、本作品の発売を記念し3月11日(水)夜8時より「北斎ミステリー ~幕末美術秘話 もう一人の北斎を追え~(後編)」(BS11)が再放送される。(ザテレビジョン)

元記事で読む