1. トップ
  2. ファッション
  3. ZARAやユニクロと「柄コンバース」だけで春コーデは作れる!【身長別着こなし3選】

ZARAやユニクロと「柄コンバース」だけで春コーデは作れる!【身長別着こなし3選】

  • 2020.3.11
  • 7405 views

シーズン、トレンド関係なく履けるスニーカーの代表格「コンバース」。これから準備しておきたい春の着こなしも、定番コンバースに合わせてみませんか?ということで『CLASSY.』本誌だけでなく、CLASSY. ONLINEでも人気の高いコンバースを、ワードローブの強い味方「コスパブランド」で作る春の着こなしと合わせて徹底解析!
第6回目はコーディネートの主役になること間違いなしの「柄コンバース」をピックアップ。さらにはSサイズ、Mサイズ、Lサイズと身長別でバランスの良い着こなしテクニックも紹介します。

今回「コスパブランド」コーデに合わせたのは「柄コンバース」

左からオールスター 100 アニマルズ OX レパード、オールスター マルチチェック HI ベージュ、オールスター 100 アニマルズ HI ゼブラ

コーディネートが難しそうだったり、冬コーデの方が合わせやすそうなイメージのある「柄入り」のコンバースコーデの配色に白を多く取り入れるだけで、春夏仕様に早変わり!いつもと違う気分を楽しめそうなテクニックを早速紹介していきます。

白アイテムの面積を増やして、足元の柄を際立たせる

【Sサイズ】細い足首を見せてスタイルアップを狙う

ZARAのティアードワンピースはぱきっと映えるホワイトカラーが可愛い。薄色デニムジャケットを選んでコーディネートに濃淡をつけないように気をつけて。白ワンピースが主役なら、足元のレオパード柄も目立ちます。

デニムジャケット¥4,545(H&M/H&M カスタマーサービス)ティアードワンピース¥5,446(ZARA/ZARA JAPAN)スニーカー[オールスター 100 アニマルズ OX レパード]¥8,000(コンバースインフォメーションセンタ-)
ティファニーのピアス・ネックレス・リング、priere.のリング、Seads Maraのバッグはモデル私物

【コンバース】
靴紐は黒にすると、きゅっとまとまりが出るので覚えておきたいテクニックのひとつ。

【コーディネートポイント】
LAテイストのカジュアルを意識して、ざっくりした大きめシルエットのGジャンをオン。今季のジャケットはビッグシルエットor短丈といった、割と極端なことも特徴です。ポケットが多めのワークタイプジャケットだから
ガーリーなワンピースに相性よく着られます。

【Mサイズ】ボリュームトップス×ストレートパンツでメリハリをつける

パフスリーブやパワーショルダーのような甘めのデザインブラウスが今季旬。トップスにボリュームを持たせて、ボトムスはシンプルなものでバランスを取るとスタイルキープして着こなせます。仕上げにカゴバッグで大人カジュアルなアクセントを。

ベルト付きブラウス¥5,446(ZARA/ZARA JAPAN)テーパードアンクルデニム¥3,990(UNIQLO)スニーカー[オールスター マルチチェック HI ベージュ]¥7,000(コンバースインフォメーションセンタ-)
韓国で買ったピアス、genic Jewelryのショートネックレス、バナナ・リパブリックのロングネックレス、Monday Editionのリング、menuiのバッグはモデル私物

【コンバース】
白パンツを効かせると、コンバースのチェック柄も引き立ちます。

【コーディネートポイント】
足元に抜け感が出るとグッとカジュアルな印象に。ハイカットを選べばチェック柄もハンサムに履きこなせます。

【Lサイズ】ストレートパンツにハイカットでIラインシルエットを作る

ポイントはユニクロのストレッチが効いたアンクル丈パンツ。春カラーを活かすため、メンズのパーカはホワイトをチョイス。オンオフ使えるシンプルなデザインのパンツです。

フーディスウェットトップス※メンズ¥5,446(Gapフラッグシップ銀座)2wayストレッチアンクルパンツ¥2,990(UNIQLO)スニーカー[オールスター 100 アニマルズ HI ゼブラ]¥8,000(コンバースインフォメーションセンタ-)
ロンハーマンで買ったピアス、フィリップ・オーディベールのネックレス、ティファニー、ロンハーマンで買ったリング、ヤーキのバッグはモデル私物

【コンバース】
モノトーン配色のゼブラ柄だから、カラー配色は薄色が正解。高身長の丈を活かして、ハイカットをセレクト。

【コーディネートポイント】
フーディは大きめサイズで白の分量を多めに。ハンサムなパンツだから、トップスでカジュアルダウンを。

「コーディネートが難しいかも…」と懸念しがちな柄入りコンバースですが、足元を主役にできる、おしゃれアイテムとして活躍してくれます。おなじみのコスパブランドで揃うアイテムで今っぽくコーディネートできるなら、なお最高!ぜひ春のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

<お問い合わせ先>
H&Mカスタマーサービス 0120-866-201/ザラ・ジャパン カスタマーサービス 03-6415-8061/UNIQLO 0120-170-296/Gapフラッグシップ銀座 03-5524-8777/コンバースインフォメーションセンタ- 0120-819-217

モデル/桐 嵯梨(156cm)、鈴木詩織(161cm)、吉村 奏(165cm) 撮影/千葉太一 ヘアメーク/RYO<ROI> スタイリング/田臥曜子 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

元記事で読む