1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 市電沿いで、のんびり暮らす。札幌一人暮らし物件まとめ

市電沿いで、のんびり暮らす。札幌一人暮らし物件まとめ

  • 2020.3.11
  • 1236 views

札幌・市電沿いエリアってどんな街?

北海道では札幌と函館でのみ運行している路面電車。札幌市の路面電車(市電)は、札幌中心部から主に西側エリアを環状運転しています。東京の山手線のようにグルグル回ることになるので、乗り過ごしの不安もありません。

すすきのと大通という札幌を代表する繁華街が市電で結ばれたことにより、私生活や観光にもとっても移動が便利に。気になる車両の位置情報は、各停留所のモニターで表示されているので、時刻表などを確認しなくても一目でわかるのがうれしい仕組みです。

なんといっても札幌市電の一番の魅力は、その走行速度にあります。時速は約12キロで、数分おきに停留所で停まるため、心地よいリズムに揺られて、ついウトウト……なんてことも。路面電車に乗った人なら、こんな経験がきっとあるでしょう。

市電沿いには昔ながらの町並みに溶け込む、おしゃれなカフェも豊富にあります。中島公園付近にある「マルミコーヒースタンド中島パーク」は、シックな色で統一された広い店内で、落ち着いてコーヒーが飲めると人気のカフェなんです。

ゆっくり流れる沿線の風景も楽しみつつ、私生活や観光の”足”として!ぜひ気軽に乗ってみてください。

市電通り沿いのおすすめ物件まとめ

シンプル、すっきり。それがいい(1K/27.27㎡/5.2万円)

すっきりとした10.8畳の1Kのお部屋。壁沿いに棚が多くあるので、収納棚をあえて買わなくても大丈夫そう。光がたくさん降り注ぎます。

反対側から見るとこんな感じ。窓辺に洗濯物をかけられるポールもあって、便利そう!

洋室から続くキッチンフロアへの導線も、すっきりしていていい感じ。シンクも広々、2口コンロでグリル付きのキッチンは、自炊派のあなたを助けてくれそうです。

木のぬくもりを感じよう(1LDK/36.69㎡/5.4万円)

まるで森の中にいるかのような気分になれる、木目調のクロスが特徴のお部屋。11畳のリビングと、4.5畳の寝室を備えた1LDKの間取りです。

玄関から入ってまずこの景色が見えます。大きなバルコニーに面した窓からは、光がたくさん差し込みますよ。山の中のコテージにやってきた気分です。インテリアもナチュラルなもので統一してもいいかも。

寝室にある収納スペースは幅、奥行きもしっかりあるので、荷物が多い方でも安心です。

部屋にもっと個性を(1K/20.99㎡/5.2万円)

薄い緑色の個性的なアクセントクロスがあなたをお出迎え。これだけで他にはない、素敵な暮らしをしていそうな雰囲気になるから不思議です。洋室は7.3畳あるので、ソファやベッドも両立できそう。

窓下にある棚は、本などの収納スペースに活用しましょう。ほかにも洋室には大き目のクローゼットもありますよ。

キッチンはコンパクトですが、小窓付き。換気にも困らないし、なにより明るいキッチンで料理をすれば、何倍にも美味しく感じられそうですよね。

贅沢にスペースを使おう(1SLDK/24.3畳/5.9万円)

こちらも、キッチン周りのネイビーのクロスがなんとも個性的。部屋の印象が暗くならず、温かみを増してさえ見えます。カウンターキッチンなので、リビングの様子を見られながらお料理ができるのもいいですね。

リビングには大きな出窓と、ストーブ。12.5畳もあるので、かなり広々使えそうです。

洋室と寝室の間の扉を開け放せば、かなり開放感のある印象に。寝室側も6畳あるので、ダブルベッドを置いても十分な広さ。贅沢に一人暮らしを楽しみましょう!

さらに、納戸もあるのがうれしいポイント。ネイビーのクロスでまるで一つの部屋として使えそうな雰囲気。2.5畳あるので、収納スペースにはもう困りません!

ホテルで暮らしているかのように(1LDK/40.07㎡/6.8万円)

最後にご紹介するのは、40㎡超えの広々1LDK。白を基調としていて、部屋全体に高級感が漂います。キッチンも開放的。毎日ここに立つのが気持ち良くて、早起きできそうです。

9畳の洋室と、6畳の寝室。引き戸を開け放せば、一気に15畳分の広さに!寝室も上手に魅せることができるなら、この方が開放感があって良さそうです。

扉を閉めた後の寝室はこんな感じ。窓もあるので、換気もできますよ。

ベランダも広めのタイプのもの。柵にあたる箇所も透明になっているので、圧迫感がなくて気持ちが良い空間です。

※掲載家賃は管理費込みです。変更、満室になる可能性があります。

元記事で読む