1. トップ
  2. 「FOLLOWERS」も大反響! 池田エライザ、この春は「バランスの取れたファッションを」<Interview>

「FOLLOWERS」も大反響! 池田エライザ、この春は「バランスの取れたファッションを」<Interview>

  • 2020.3.11
  • 771 views

2月29日に東京・代々木体育館で行われた「第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER 」(以下:TGC)に、女優でモデルの池田エライザが出演。

【写真を見る】頬杖をつき、上目遣いでカメラ目線をくれた池田エライザ(ほか、SPグラビア全27枚)

池田エライザがインタビューに応じた
撮影=倉持アユミ

「スニーカーベストドレッサー賞」の受賞、配信中のNetflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」も大きな反響を呼び、夏には初監督映画「夏、至るころ」の公開が控える池田に、注目のファッションや自身の活動について聞いた。

池田エライザにインタビューを行った
撮影=倉持アユミ

――ステージの感想はいかがですか?

私の出たステージは無表情で歩くという要望が出ていたので、無観客でも特に変わりませんでした。私自身はファンの方に手を振れなくて申し訳ないと思っていました。

でも、きっとたくさんの方がモニター越しで見てくれていたと思うので、それを考えたらそんなに寂しくはなかったです。

――この春に着たい注目のファッションはありますか?

優しい色がはやっているそうなので、優しい色を多めに着てみようかなとは思いつつも、あまりかわいらしい服装を着るのは照れくさいので、深い色のスラックスをはいたり、パステルにニットを組み合わせてみたりして、バランスの取れたファッションができたらいいなと思います。

――ちなみに先日「スニーカーベストドレッサー賞」を受賞されましたが、スニーカーコーデにこだわりはありますか?

私はワンピースやロングスカートをスニーカーと合わせることが好きです。タイトワンピやタイトミニワンピをヒールで合わせると、女の子っぽくなり過ぎてしまうので、スニーカーを履くことが多いですね。

逆に、メンズっぽい服装は、ヒールを履くことがあります。ストリート過ぎたり甘くなったりし過ぎないように、スニーカーを生かしています。

――スニーカーの魅力を教えてください。

私はインドア派で、出不精というかあまり外に出ることが好きではなかったのですが、スニーカーを履くと近くのお店まで歩いてみようと思ったり、新しいお店ができたからちょっと行ってみたりとか、自分をアクティブにしてくれるものだと思っています。

――お気に入りのスニーカーはありますか?

le coq sportifの靴は、履いてみるとすごく空間が広くて軽いんですよね。私は足の横幅が少し広めなタイプなので体形にぴったりで、気が付いたら歩いちゃいますね。

幅広く活躍する池田エライザ
撮影=倉持アユミ

――Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」の配信が始まりましたが、周囲の反響はいかがですか?

すごいです! 世界各国の方からリアクションを頂いていて、本当にびっくりしています。

今回の作品はすごく特定された仕事に携わる人たちのお話に見えるかもしれないですけど、悩み事というのは誰もが抱える問題なので、国境を越えてさまざまな方々に楽しんでいただけているのはすごくうれしいです。

それぞれの登場人物が葛藤したり壁にぶち当たったりしながらも、どんどん前に進んでいくお話なので、さまざまな方々に見ていただきたいです。

――初監督映画「夏、至るころ」の公開が控えています。完成した映画の手応えを教えてください。

公開されてみないと偉そうなことは言えないんですけど、主演を務めてくれた倉悠貴くんやヒロインのさいとうなりちゃんなど一人一人が持つ温かい空気感や、撮影した田川市(福岡)だからこそ生まれた表情を映像に押さえることができて、個人的にすごく素晴らしい瞬間に立ち会えたなと思っています。

合宿をした人たちもたくましくなって帰って来てくれたので、その熱意を見ていただけるんじゃないかなと思います。

――最後に春に挑戦したいことを教えてください。

えっと…私はインドア派なので、これからもしっかり引きこもっていこうと思います!(笑)

池田エライザ
撮影=倉持アユミ
ファッションや自身の活動について語った
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ
池田エライザ
撮影=倉持アユミ

(ザテレビジョン・取材・文=永田正雄)

元記事で読む