1. トップ
  2. ファッション
  3. もうダサいと思われない!「黒スキニー」トレンドコーデ【アラサー女子向け】

もうダサいと思われない!「黒スキニー」トレンドコーデ【アラサー女子向け】

  • 2020.3.11
  • 12895 views

いくらワイドが流行っても、女性らしいラインがモテに鉄板!の黒スキニー。今回、太って見える、いつも同じコーデになっちゃう…という悩みを一刀両断!カジュアル上手な黒スキニー愛好者・野沢和香さんに、細く見える選びの基準ともっと大人っぽく、新鮮に着られるスタイリングのコツを教えてもらいます
今回は

今すぐしたい!黒スキニーのトレンドコーデ3選

定番黒スキニーを感度高めに着こなしたい日は旬のアイテムや差し色を使って鮮度をアップ!シンプルだけど今の空気をまとったスタイリングはトレンドに敏感な女友達との予定にぴったり。

1.ビッグシルエットシャツで鉄板コーデを刷新!

定番アイテム白シャツをアップデートして、体が泳ぐくらいのビッグシルエットのシャツ×タイトなスキニーのバランスに、ボディバッグを斜めがけ。シンプルながら今っぽさ抜群の着こなしが完成! デニム¥12,800(ローラス/JACK of ALL TRADES PRESS ROOM)シャツ¥22,000(ティッカ)バッグ¥39,800(オソイ/UTS PR)靴¥115,000(スチュアート・ワイツマン/スチュアート・ワイツマン カスタマーサービスジャパン)その他/私物

2.ピンクの差し色で瞬時に〝可愛い黒〟になれる♡

ブラックに映えるピンクとちらっと見えるワンショルダー、その媚びない甘さが好感度大。心弾む春の始まり、ポニーテールと小さめバッグ、サンダルで黒をキュートに着こなして! デニム¥29,000(デンハム/デンハム・ジャパン)ニット¥9,000(アクアガール/アクアガール丸の内)カーディガン¥22,000(ロンハーマン)バッグ¥60,000(ミチノ/Pred PR)靴¥34,000〈ジェーン スミス〉イヤーカフ¥15,000〈ルフェール〉(ともにUTS PR)その他/私物

3.ライダースを合わせてカッコよさの掛け算コーデ

ブラウス×ライダースの甘辛バランスに小物で遊びを効かせて。主張あるサンダルやピアスも好相性。デニム¥28,000(マザー/サザビーリーグ)ブラウス¥21,000(TOMORROWLAND collection/TOMORROWLAND)ジャケット¥120,000(Greed International×Schott NYC/Greed International Tokyo Store)バッグ¥30,000(ケイト・スペード ニューヨーク/ケイト・スペード カスタマーサービス)靴¥52,000(ペリーコ/アマン)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR)その他/私物

教えてくれたのは…
野沢和香さん

『STORY』をはじめ、数多くの雑誌やテレビで活躍中の人気モデル。ハッピーオーラ溢れるスマイルと、女っぽいカジュアルに定評あり。最高のはき心地、細見えなどすべての条件を満たした究極の一本、YANUKコラボの〝Bestie〟をプロデュースするほど知識も豊富な無類の黒スキニー好き。

撮影/来家祐介(aosora) モデル/野沢和香 ヘアメーク/シバタロウ(Linx) スタイリング/野沢和香、三好 彩 取材/北山えいみ

元記事で読む