1. トップ
  2. 絶望する娘よりも自分がかわいそうな母 毒親サバイバル(7)

絶望する娘よりも自分がかわいそうな母 毒親サバイバル(7)

  • 2020.3.10
  • 18143 views
KADOKAWA

【画像を見る】毒親サバイバル

「毒親」とは、子供にとって悪影響になる親のこと。子供の人生を支配しようとしたり、暴力を振るったり、価値観を一方的に押し付けたり…。

そんな「毒親」に育てられながらも、押しつぶされなかった11人による赤裸々な体験談が収録されているのが『毒親サバイバル』。アルコール依存症の父親との顛末を描いた『酔うと化け物になる父がつらい』で世に衝撃と共感をもたらした菊池真理子さんが描く、毒親から生還した人々のお話。

本書から、7名の体験談を連載で配信します。

今回は夫婦喧嘩が絶えず、自分に当たる母の代わりに家事を担い、その母がアル中になると面倒をみることに…。という7人目、米沢りかさんのケースです。

アルコール依存症の親、暴言と暴力の親、見ぬふりする親…「毒親サバイバル」
KADOKAWA

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

◆CASE7 米沢りかの場合

【画像を見る】毒親サバイバル
KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA

[PAGE]

KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA

[PAGE]

KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA
KADOKAWA

著=菊池真理子(レタスクラブニュース)

元記事で読む