1. トップ
  2. 『ウォーキング・デッド』ゾンビ役が女性を「噛んで」逮捕、刑務所入りに

『ウォーキング・デッド』ゾンビ役が女性を「噛んで」逮捕、刑務所入りに

  • 2020.3.10
  • 17622 views

『ウォーキング・デッド』のゾンビことウォーカーの1人を演じた俳優が、交際女性を噛んで逮捕されていた。(フロントロウ編集部)

ゾンビ役が交際女性を噛む

2010年から続く大人気ドラマ『ウォーキング・デッド』で、ウォーカーと呼ばれるゾンビの1人を、2011年から2012年にかけて演じた俳優のマイケル・マンディが、交際女性への暴行で逮捕され、収監されていたことが分かった。

画像: ゾンビ役が交際女性を噛む

交際女性が英The Sunに話したところによると、2人が出会ったのは、8年前にイギリスで開催された『ウォーキング・デッド』のファンイベント。その後、2018年にふたたびイギリスを訪れることになったアメリカ人のマイケルが、彼女の家に泊めてほしいと連絡したことで、関係が親密になっていったという。

しかし、2018年の終わりに事件が起こってしまう。

この時、2人は一緒にドイツを訪れていたそう。しかし宿泊先のホテルで、マイケルが女性にひどい暴行を加えたという。彼女は、当時の状況をこう振り返る。「彼は私の顔を叩き、私の手や腕、背中を噛みました。さらに私を蹴って、部屋から投げ出しました」。その後も、マイケルによる暴力はひどいものとなっていったそうで、彼は2018年11月についに逮捕され、短期間、刑務所に収監されることに。さらに、彼女に対する接近禁止命令も出された。

しかしその後、刑務所から出たマイケルは、先月2020年2月に接近禁止命令を破り、ふたたび収監される事態に。彼はもうすぐ出てくる予定で、女性は、「彼は、私が死ぬまで止まらないのではないかという恐怖を感じている」と話した。(フロントロウ編集部)

元記事で読む