1. トップ
  2. お仕事
  3. 笑えない…!?仕事でやらかした大失敗エピソード7選

笑えない…!?仕事でやらかした大失敗エピソード7選

  • 2020.3.10
  • 800 views

誰にでも一つや二つある、仕事での失敗エピソード。思い出すだけで冷や汗が噴き出しそうだけれど、そこから学びを得ることも少なくないはず。そこで今回は、SNSに投稿された大失敗エピソードをコスモポリタン イギリス版からピックアップ。自分の失敗なんて大したことない、と救われた気持ちになるかも…!?

約5,000万円相当の金券を失くし…

「とても大事なものって、安全な場所に保管しますよね。 ある日大切なクライアントから頂いた約5,000万円相当の金券を、“ここは安全”と思える場所に保管しておいたんです。ところが大問題が発生! 保管場所を忘れてしまって今でも思い出せないんです…」-- @gingerbreadmiss

部署全体メールのパスワードを削除

「部署内で使われている共有メールのログインパスワードを削除してしまったことがあります。パスワードは一人一人すべて違うものが割り振られているから、2日間かけて部署のメンバーに、新しいパスワードを渡しに行くはめになったよ」--@kyleejohnson

患者たちの入れ歯をまぜこぜに…

「歯科助手として働いていた時に、患者さん達の入れ歯を洗う担当が私でした。すべての入れ歯を綺麗に洗った後に、ごちゃ混ぜにしてしまったことに気づいて…。どの入れ歯が誰のものかわからなくなってしまいました」--@bexrippon

パーティの招待状に間違った住所が

「クライアント向けのパーティの招待状に、会場が確定するまで『5番地1234』という仮の住所を入れておいたんです。ところが実際に発送した後に、住所を修正し忘れていたことが発覚! パーティ当日にタクシーで会場に向かっているときにドライバーに指摘されパニックに…!」--@tifotter

クライアントを「ママ」と呼んでしまった

「ランチ中に自分の母と電話をしていて、また5分後に電話すると言って母が電話を切ったんです。ちょうど5分後くらいに電話が鳴ったので、『もしもし、ママ?』と電話に出たら『私はあなたのママではないと思うんだけど…』とクライアントの声が! やってしまった…と頭が真っ白になってしまいました」--@kevsmyth

お客様が見ている前で残飯を…

「ウェイターとしてお客様が食べ終わったお皿を回収しに行った時に、自分でも信じられない出来事が…。そのお客様は頼んだケーキを半分食べてもう満足したらしく、お皿を下げてほしい様子でした。とても疲れていた私はボーっとしていたのか、気が付いたらお客さんの目の前で、そのケーキを食べていたんです! 食欲に火がついてしまい、クビ寸前なのにも関わらず、その後さらに10個のケーキを平らげてしまいました」--@kevsmyth

0を一つ足した金額を請求してしまった

「ショップ店員として、お客様がお求めの3万4,000円のジーンズをお会計していたときに、間違えて0を一つ足してしまって、34万円分請求してしまったことがあるの。お客様は自分のミスをとても優しく許してくれたんだけど、このやり取りを聞いていた後ろの方からは、私ではなく違う人に接客してもらいたいと頼まれたわ」--@sleeful

※この翻訳は抄訳です。

Translation: ARI

COSMOPOLITAN UK

元記事で読む