1. トップ
  2. おでかけ
  3. 女子旅やカップルで!滋賀県のご馳走が味わえるお宿、5選。

女子旅やカップルで!滋賀県のご馳走が味わえるお宿、5選。

  • 2020.3.9
  • 5781 views

日本一の面積を誇る“びわ湖”をはじめ、国宝や世界文化遺産など、歴史に重要な建造物が点在している滋賀県。最近では、朝ドラや大河ドラマなどの舞台としても注目を集め、ロケ地巡りなどを楽しむ観光客が急増中!そんな、滋賀県の食文化に触れつつ、絶品のグルメが楽しめるお宿を5つご紹介します。

1.オーベルジュホテル〈ロテル・デュ・ラク〉。

奥琵琶湖の大自然の中、敷地4万坪にたった15室のラグジュアリーなオーベルジュホテルです。人里離れたこの場所には「非日常」の世界が広がり、「びわ湖と竹生島」の絶景を一望。季節や時間により刻々と移ろいゆく景色が楽しめます。

undefined
壮大なびわ湖など豊かな自然に囲まれた“エルミタージュ&オーベルジュ”の〈ロテル・デュ・ラク〉。
undefined
お天気の良い日はホテルのガーデンや「見晴らしの丘」でピクニック気分を味わうこともできる。
undefined
「レイクビューシアタールーム」は大きな窓から琵琶湖が一望でき、静かな空間でゆっくりと過ごせる。
undefined
美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ2020」で3トックの評価を得た「テロワール発酵フレンチ」は絶品。

館内のレストラン〈ル・ペイザージュ〉では、滋賀県の“発酵食文化”を活かした「テロワール発酵フレンチ」が楽しめます。〈ル・ペイザージュ〉とは、フランス語で「風景」を意味し、その名の通り、窓から神秘的なびわ湖の深い青の水面や湖周辺の風景が眺められます。宿泊はもちろんですが、お祝いや記念日などのレストランとしてもおすすめ。

〈ロテル・デュ・ラク〉
滋賀県長浜市西浅井町大浦2064
0748-89-1888
公式サイト

2.明治2年創業の老舗〈料亭旅館 やす井〉。

400年の歴史が残る国宝「彦根城」のほど近くにある〈料亭旅館 やす井〉は、創業明治2年の歴史を誇る、滋賀県屈指のハイクラスなお宿です。館内には、古美術、季節の植物などが飾られ、老舗旅館ならではの風格が漂います。
全9室だけの贅沢な客室は、各部屋から「日本庭園」が眺められるなど、洗練された和のしつらえを通して、美しい“日本の心”に触れることができます。

undefined
彦根城主「井伊家」から井の字をとって「やす井」と名付けられた料亭旅館。
undefined
お部屋によって趣の違う日本庭園が望め、ゆったりとした空間のなかで優雅なひと時が過ごせる。
undefined
広々とした大浴場では、移ろう景色や自然の音色を楽しみながらお風呂に浸かれる。
undefined
お食事は、厳選された湖国滋賀の旬の美食と共に、滋賀県の地酒などが味わえます。写真は「鴨鍋」。ヘルシーで美肌効果が高い鴨肉をたっぷりお鍋で。(11月~2月くらいまで)

鴨の他にも、日本三大和牛の〈近江牛〉をしゃぶしゃぶで味わえるプランもあり。
また、当旅館に隣接した直営のお食事処「しる万」でも、食事が楽しめますので、彦根城周辺のランチスポットとしてもお勧め。

〈料亭旅館 やす井〉
滋賀県彦根市安清町13-26
0749-22-4670
公式サイト

3.窯元巡りにも便利な〈たぬき温泉 炎の里信楽の宿 小川亭〉。

信楽は日本六古窯、古くから受け継がれた陶器の里のひとつで、朝ドラ「スカーレット」の舞台としても知られています。〈小川亭〉は窯元散策路の入り口にあり、周辺に点在する窯元巡りにも便利な場所です。館内の至る所に信楽焼の作品が飾られ、中には芸術家の岡本太郎氏の作品も。滞在中はどっぷり信楽焼の世界に浸れます。

undefined
創業1891年、128年目を迎えた〈たぬき温泉 炎の里信楽の宿 小川亭〉。
undefined
どこか懐かしくて旅情感が溢れるお部屋でのんびり寛ごう。
undefined
インパクトのある「たぬき風呂」は、お湯はナトリウム炭酸水素塩泉。貸し切りで利用できるので、ゆったり疲れを癒そう。
undefined
「近江牛」など、滋賀県の旬を贅沢に盛り込んだお料理は、信楽焼の作家たちが作るお皿で提供されるなど、味だけではなく、目でも楽しめるところが女性からも人気。

とろけるような美味しさの近江牛や、可愛いたぬきたちに身も心も癒されること間違いナシ!
帰る頃にはすっかり信楽の虜になってしまいますよ。

〈たぬき温泉 炎の里信楽の宿 小川亭〉
滋賀県甲賀市信楽町長野876
0748-82-0008
公式サイト

4.温泉料亭〈長浜太閤温泉 浜湖月〉。

長浜城に隣接する〈長浜太閤温泉 浜湖月〉は、明治創業の温泉料亭旅館です。琵琶湖の眺望や水鳥の飛来、夕焼けなど、自然が織りなす美しい景色を眺めながら、ゆったりとくつろげます。

undefined
びわ湖が一望できる客室には、12畳の和室に和ベッドを完備。各部屋に信楽焼の露天風呂(温泉)もあり、大人の隠れ家的なお宿は、お籠りステイにもピッタリ。
undefined
〈長浜太閤温泉 浜湖月〉の温泉は、豊臣秀吉(太閤秀吉)の居城だった跡地から湧き出ている「太閤温泉」。泉質は鉄分を含む「含鉄泉」で、身体の芯まで温まり湯冷めしにくいと評判。
undefined
滋賀の名物の「鴨鍋」の他に、鮒ずしやビワマスなどの湖水料理や滋賀の伝統食も楽しめる。

〈長浜太閤温泉 浜湖月〉では、滋賀の食材や旬の素材を用いた京風会席料理を提供。 日本の食文化の伝統を受け継いだ、季節感を醸し出すお料理が自慢です。11月~3月までは、湖国の冬の味覚「鴨鍋料理」を 長浜の伝統の「鴨すき鍋」で味わえます。

宿場町として栄えた長浜の街の中心市街には「黒壁スクエア」があり、江戸から明治の古建築を活かしたショップやギャラリー、工房や体験教室、カフェやレストランなどが軒を連ねています。
和とモダンが交錯するノスタルジックな街を散歩しながら、ショッピングや食べ歩きを楽しんでみては?

〈長浜太閤温泉 浜湖月〉
滋賀県長浜市公園町4-25
0749-62-1111
公式サイト

5.全室レイクビューの〈休暇村 近江八幡〉。

びわ湖と周辺の自然を眺められる“全室レイクビュー”のお部屋が自慢のホテル〈休暇村 近江八幡〉。館内に温泉はもちろん、夏期はプールも楽しめるなど、ホテルで楽しめるアクティビティが充実。女子旅はもちろん、グループ旅行や家族旅行におすすめ。

undefined
敷地内にはキャンプ場もあり、フリーサイトやテントサイト、日帰りバーベキューサイトでキャンプが楽しめるなど、好きなスタイルで“びわ湖ステイ”が楽しめます。
undefined
こちらは東館からの眺め。高台に立地する東館は目の前の沖島はもちろん、晴れた日は対岸も眺めることができる。
undefined
2003年に東館にオープンした、近江八幡市初の天然温泉「宮ヶ浜の湯」。
undefined
〈休暇村 近江八幡〉では、2020年の7月まで、甲州征伐を終えた信長が安土城で、家康をもてなしたといわれている「信長饗応膳」を提供。

「信長饗応膳」
【本膳】蛸酢味噌、鯛焼物、鮒寿司、鯉汁、ご飯、香の物 【二膳】宇治丸(鰻蒲焼)、ホヤ冷汁、貝あわび(やわらか煮)、鱧落とし 【三膳】焼き鳥、かざめ(渡り蟹) 【与膳】巻きするめ、しきつほ、椎茸 【五膳】鯛、烏賊、鰤、生姜酢牛蒡、鴨汁 【台物】近江牛すき焼き 【御菓子】求肥餅、豆飴。
※一部仕入れにより変更になる場合があります。

滋賀県の名物をたっぷり盛り合わせた、会食メニューで“天下人”気分を味わってみてはいかが?

〈休暇村 近江八幡〉
近江八幡市沖島町宮ヶ浜
0748-32-3138
公式サイト

滋賀県では「信長饗応膳」の他にも、『戦国ワンダーランド・びわ湖』と題したキャンペーンを開催。びわ湖周辺で「時代劇衣装」や「忍者体験」などの戦国体験も楽しめます。
詳しくは戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖をCheck!!

元記事で読む