1. トップ
  2. ファッション
  3. シミや割れ目を利用した、キュートなストリートアート

シミや割れ目を利用した、キュートなストリートアート

  • 2014.7.22
  • 805 views

汚れた看板、ペンキがはげかけた壁、ひび割れた柵、折れ曲がった錆びだらけの鉄板…。 どれも街の中にあるものだが、あえて注目しようとは思わないものばかりだ。 そんな誰も気に止めないようなものを、ほんの小さな仕掛けでユーモラスなアートに変えてしまうアーティストがいる。

それが、フランスのストリート・アーティストOAKOAKだ。

undefined

彼は多くの人が見過ごしている場所を、機知に富んだイラストを1つ加えることによって、ユニークなアートに変身させる活動を行っている。

undefined

例えば、どこにでもありそうなチェーンは、少女が綱渡りをしようとしている緊張の1場面に、あるいは壁のペンキの剥げた部分は、工場から吐き出される煙に様変わり。

undefined

イギリス、イタリア、中国、フランスなど、彼は訪れる国すべてに“作品”を残していくという。

undefined

街の細部に自然に溶け込む、小さくてさりげないストリートアート。

undefined

もし街でこんな可愛いアートを発見したら、思わずクスッと笑ってしまいそうだ。

undefined
undefined
undefined
undefined
undefined
undefined

OAKOAK

http://www.oakoak.fr/street-art/

undefined
元記事を読む