1. トップ
  2. 城田優、“友人”Mattのデビュー当時を振り返り「すごい痛い人が出てきた」

城田優、“友人”Mattのデビュー当時を振り返り「すごい痛い人が出てきた」

  • 2020.3.8
  • 402 views
城田優が「ボクらの時代」に登場
※2017年撮影

ゲストの3人が自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。3月8日の放送回に、Matt、城田優、ジェジュンが登場。Mattのデビュー当時の苦悩が明らかになった。

【写真を見る】城田優もうわさの“Matt化”…! 衝撃のイケメンっぷり

城田が「今、Mattに会いたい人であふれているでしょ。芸能界。最近コマーシャル見てもMattばかり出てる」と、“Matt化”などで話題になっているMattの人気者っぷりに驚く。

続けて城田は「会うと100発100中で言われるでしょ。一緒に写真撮ってくださいって」とMattに質問すると、Mattは「絶対に撮る」と返答。

Mattが続けて「流行ってなくなるじゃないですか」と話すと、城田は「怖い?」とブームの終息に危機感があるのかと問う一幕も。

これに対して「はやらせようと思ってなかったんで、自分でもびっくりしてる。むしろ批判されていた」とMattが話すと、城田は芸能界にデビューした頃のMattに対して「すごい痛い人が出てきた」と振り返る。

ジェジュンもピースなどをせずに写るMattの写真の撮り方をいじっていると、Mattの写真に対して「出来上がったサイボーグが必ず横にいる」と城田もツッコむなど、言いたい放題の展開に。

城田は「そんな感じでやってたじゃん。逆に、みんなそれに対しての憧れを持ち始めた」とMattの努力をたたえると、Mattは「1、2年は本当に苦しくて、もう毎日批判。きもいだの死ねだのめちゃくちゃ言われた」と、デビュー当時の状況を吐露。

しかし、状況は一変し「3年目になってからガラッと変わった。継続したから皆さんから楽しんでもらえるようになって、すごい変わりました」とMattは語った。

次回は藤本敏史、蛍原徹、星田英利が登場。「相方と離れてどうする」などをテーマにトークが展開される。(ザテレビジョン)

元記事で読む