1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. シンク下の収納は100均にお任せ!プチプラ活用アイデアで家事の効率UP♪

シンク下の収納は100均にお任せ!プチプラ活用アイデアで家事の効率UP♪

  • 2020.3.7
  • 17429 views

100均を活用したシンク下収納アイデア実例集

シンク下収納の見直したい方は、100均商品の利用を考えてみましょう。100均には、便利なだけでなく、シンプルでおしゃれなシンク下に似合う収納グッズが多数揃っていますよ。

そこで今回はセリア・ダイソーの店別に、100均商品を使ったシンク下収納アイデアをご紹介していきます。引き出しや観音開きのシンク下収納アイデアが気になる方も、ぜひご覧くださいね。

100均セリアを活用したシンク下収納

キッチンドロワーの100均ケースに袋をIN

シンク下ドロワーにセリアのボックスを加えて。

その中に同ブランドの消耗品ケースを整列させ、ビニール袋、ジップロック、フリーザーバッグ、ダスターなどを種類別に整理整頓していますよ。

シンプルな白の100均ケースは、他のインテリアの邪魔をしませんよね。

画像手前の調味料入れの使い方も見事で、右側にラップやホイルなどを自立させ、左側の筒状の入物に調理器具をIN。

メッシュケースにキッチン用品をIN

シンク下のドロワーに長方形の100均メッシュケースを足して、スポンジやストローなどのキッチン用品を種類別に、美しく収納しています。

収納するキッチン用品のサイズに合わせて、ケース内の可動式板を適した位置に移動させていますよね。

また、同デザインの入物を2個整列させ、空間を無駄なく使う工夫をしていますよ。シンプルな白の入物を使って、下段も綺麗に整頓しています。

セリアの蓋付きボックスにクロスをIN

引き出しに整列させたシンプルな白の蓋付きボックスを使い、台拭き、ふきんなどを隠しながら整理整頓。

蓋にキャンドゥの可愛いラベルを貼って、使いやすさをアップしています。

引き出しの高さを生かして、ボックスをスタッキングし、計6個の100均商品をシンク下収納に役立てていますよ。

画像右側の突っ張り棒とボックスを組み合わせた、キッチンペーパーの片付け方もGOOD。

タッパーや水筒を100均ボックスにIN

シンク下の引き出しに100均のシンプルな蓋付きボックスを3つ加えて、タッパーや水筒の整頓に役立てています。

100均商品は、丸蓋容器や米びつの移動予防の働きもしていますよ。

横向きに配置した100均商品の横に、形の異なるシンプルな白ケースを置いて、空間を無駄なく使っていますよね。

白系のシンプルグッズでまとめた、爽やかで清潔感たっぷりのシンク下コーディネートです。

100均消耗品ケースにゴミ袋を収納する技

キッチンのシンク下のドロワーに整列させた100均の消耗品ケースを使い、ゴミ袋やフリーザーバッグなど袋類を整理するアイデアです。

他のグッズの配置を工夫して、100均商品が倒れたり、移動したりするのを予防していますよ。

シンプルデザインのファイルボックス内に、ラップやシートを自立させる片付け方もかっこいいですよね。

ランチクロスを目隠しグッズとしてプラス

シンク下のドロワー内のホコリ予防に、100均のランチクロスを使うアイデアです。

ランチクロスの下には、保存容器を収納したメッシュかごが置かれています。

床に近い位置のシンク下ドロワーは、意外にホコリがたまりやすいですよね。

ランチクロスをプラスする方法は、生活感の出やすいキッチン用品を隠して片付けたい方にもぴったり。

ウェットティッシュケースに水切ネットをIN

観音開きのシンク下収納の手前に、セリアのウェットティッシュケースを置き、水切りネットの保管に役立てるアイデアです。

片手で開閉できるワンプッシュ式の100均商品は、使用頻度の高い台所用品をしまう場合にも便利。

奥行のある観音開きのシンク下なら、ゴミ箱の隠す収納も楽しみやすいですよね。

シンプルなカインズのスキットを使った、キッチングッズの片付け方もおしゃれですよ。

100均ダイソーを活用したシンク下収納

シンプルな白の100均かごにストックをIN

観音開きのシンク下収納にラックを設置して、棚板上のシンプルな白のかごを使って調味料ストックなどを収納するアイデアです。

穴開きデザインのかごの底に、ダイソーのラミネートとチェック柄のランチョンマットを敷くアイデアも可愛いですよね。

ラックとシンプルデザインのかごを組み合わせる収納術は、シンク下で食器やフライパン、鍋などを片付ける際にもおすすめですよ。

シンプルなボックスにキッチン用品をIN

キッチンのシンク下のドロワー内に、ダイソーのシンプルなボックスを6個整列させ、給食セット、水筒などのキッチングッズの整理に役立てています。

出し入れがしやすいグリップ付きの入物は、使用頻度の高い給食セットなどをまとめて片付ける場合にも便利な商品ですよ。

シンプルな100均の長方形ケースを使った、ビニール袋やジプロックの整理術も爽やかですよね。

100均の米びつに粉洗剤を収納する技

シンク下のドロワーにぴったり収まる100均の米びつに、粉洗剤をしまうアイデア。

蓋が自立する100均商品を使えば、粉洗剤の出し入れのしやすさを向上できますよ。また、クリアデザインの商品を選べば、残量も直ぐに分かりますよね。

白の蓋付きボックスやケースを整列させて、清潔感たっぷりの美しいシンク下収納を作っています。

キッチンドロワー内のケースに粉洗剤を収納

シンク下ドロワーのファイルボックス内に、長方形の蓋が自立するケースを入れて、粉洗剤の収納に役立てていますよ。

また、液体洗剤のボトルなども一緒の入物内にすっきりと整理整頓。

同商品のミニサイズも、掃除用石鹸の保管に便利だと高評価です。

蓋に付けたクールな黒ラベルを他の入物の蓋にも貼って、全体の統一感をアップしていますよね。

100均フックやバスケットを使う小物収納術

ドロワーの内側にダイソーのフックを取り付け、キャンドゥのワイヤーバスケットと白の入物を加えて、ミニクリップを片付けるアイデア。

壁面のデッドスペースを活用した便利な収納術は、見た目もおしゃれですよね。

また、白を基調としたコーディネートにも似合っています。調理道具やゴミ袋の片付け方も、使いやすく美しいですね。

ケースを使ってゴミ袋を収納する技

内部が6つに区切られたケースを使って、丸めたゴミ袋をタイプ別に分けて片付けています。

また、同商品内に箱から出したジプロックも一緒に片付けていますよ。袋類を丸めて自立させる片付け方は、収納場所の節約にも繋がります。

見た目も美しいシンク下で、整理するアイテムに合わせて上手に入物の種類使い分けていますよね。

100均の白ボックスにキッチン用品をIN

シンク下の引き出しに100均の白ボックスを整列させて、ネットやスポンジなどのキッチン用品をタイプ別に美しく片付けるアイデアです。

蓋付きのボックスは、ホコリを避けられる点も魅力。また、細々とした雑貨やカラフルなグッズを隠して片付ける際にも役立ちます。

蓋の同じ位置に白黒ラベルを貼り、目的のキッチン用品を見つけやすくしていますよね。

100均を活用したシンク下収納アイデアまとめ

100均には、シンク下収納の見た目や使いやすさをアップできる商品が多数揃っています。

そのため、観音開きのシンク下収納や深さのあるシンク下ドロワーなど、保管場所の特徴に合わせた商品も探しやすいですよ。

上記で紹介した収納アイデアは、人気商品を使ったアイデアも多いです。気になるシンク下収納アイデアを見つけた方は、ぜひ100均ショップへ足を運んでみましょう。

元記事で読む