1. トップ
  2. グラドル樹さくら、体作りに言及「“バキバキ”に憧れるけど」

グラドル樹さくら、体作りに言及「“バキバキ”に憧れるけど」

  • 2020.3.7
  • 346 views
樹さくらがDVD発売記念お茶会イベントに出席
KADOKAWA

グラビアアイドルの樹さくらが、DVD「純潔彼女はいいなりメイド」(ギルド)発売記念お茶会イベントに出席。囲み取材に応じた樹が、作品の見どころの他、今後の目標などを語った。

【写真を見る】メードさんを演じる樹さくら

作品のタイトル通り、今作ではメードさんを演じた樹。今後やってみたい設定について「DVDの中で学生服をいっぱい着ているんですけど、学生役というのは…あるかな(笑)。制服は着てても学生役ではないので、がっつり学生役をやってみたいです。今24歳です(笑)」と希望を口にした。

今回が5作目というDVD、改めてグラビア的チャームポイントを尋ねてみると「ない(笑)。筋トレを…ここ2週間くらいサボってて(笑)。腹筋は“バキバキ”にならない程度に。

バキバキってすごく格好良くて憧れるんですけど、私がそうなるのは違うかなと思って(笑)」と照れ笑い。

青空の下で

今後の目標に関しては「海外に行きたいですね(笑)。1回も日本から出たことがないんです、プライベートでも(笑)。北欧とか…それは旅行でですね(笑)。

お仕事だったら…バリとか行きたいですけど、私はそういう太陽さんさんの下とか似合わないから(笑)。ファンの人もそういうのは求めてないんじゃないかなと」と、意外な一面をのぞかせた。

この日はファンと一緒にDVDを鑑賞する“お茶会”イベント。初めて出席するという樹は「お茶会ってなんだろうって(笑)。何か飲めるのかなと(笑)。

恥ずかしい(笑)。カメラの前で脱いだりするのは恥ずかしくないんですけど、それを一緒に見るのは…(笑)」と、不安と期待の心境を打ち明けていた。(ザテレビジョン)

元記事で読む