1. トップ
  2. ネイル
  3. 大人カジュアルな指先に♡ゴールドを取り入れたレオパードネイル

大人カジュアルな指先に♡ゴールドを取り入れたレオパードネイル

  • 2020.3.6
  • 1997 views

人気のネイルデザインのひとつ、レオパード柄。今回は、ゴールドを取り入れてアートするレオパードネイルに注目してみたいと思います。大人カジュアルでエレガントなネイルデザインをたくさんご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ゴールドを使ってアートするレオパードネイル

最初にご紹介するのは、レオパード柄の一部にゴールドを使ってアートするデザインです。

例えば、レオパード柄の中央部分にゴールドラメを、その周りにブラウンを使ってアートするレオパードネイルはいかがでしょうか。ラメを使った部分がキラリと光る、素敵なネイルが完成します。ひとくちに「ゴールド」といっても、ラメやグリッターを使うのか、ホログラムを使うのか、ホイルや金箔を使うのか、といったことによって仕上がりのテイストがかなり変わってきます。

セルフアートをされる方は、アートに取り入れるパーツの種類やゴールドの色味にもこだわってみてはいかがでしょうか。

ゴールドベースのネイルにレオパード柄をアートして

ゴールドを取り入れたレオパード柄ネイルは、ゴールドベースのネイルにレオパード柄を描いて作るのもおすすめです。

例えば、ゴールドミラーネイルをベースに、ベージュ×ライトブラウンのレオパード柄をアートするデザインはいかがでしょうか。ミラー光沢のあるゴールドとカジュアルなレオパード柄がマッチした、大人カッコいい素敵なネイルが完成しますよ♪

ゴールドラメで埋めつくしたキラキラネイルをベースに、グレー×ブラウンのレオパード柄をアートしてお洒落に仕上げたり、ピンク系カラーで統一したレオパード柄を描いて大人可愛く仕上げたり。レオパード柄をアートする際に使う色も工夫してみてくださいね。

レオパードネイルにゴールドのメタルパーツをON

ゴールドを取り入れたレオパードネイルは、レオパード柄ネイルをベースに、ゴールドのメタルパーツをプラスして作っても、大人カッコよくカジュアルな仕上がりを楽しめます。

アートのやり方はとてもシンプルで、ベースデザインとなるレオパードネイルを作り、その上にお好みの形のゴールドメタルパーツをONするだけでOK。ゴールドチェーンをONしてロックテイストな仕上がりにしたり、ハート型のパーツをONしてガーリーな仕上がりにしたり。

あなたなら、どんな形のパーツをセレクトしますか?



Itnail編集部

元記事で読む