1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 100均のリメイクシートで洗面台をプチリメイク

100均のリメイクシートで洗面台をプチリメイク

  • 2020.3.6
  • 1460 views

白で統一された我が家の洗面台を、100均のリメイクシートでプチリメイクします。 簡単に雰囲気を変えられるリメイクシートで、模様替えを楽しみましょう。

ダイソーでリメイクシートを買ってしました。
レンガ模様や木目調、タイル柄などいくつかの種類がありました。
木目にしようかと思いましたが、今回は石造り風なシートにしました。

我が家の洗面台です。
白に統一されたよくある洗面台です。

扉が洗面台に取り付けられたままシートを貼ってもよいのですが、きれいに貼るにはやはり扉をはずしてから貼りたいところ。

スライド蝶番のネジをはずして扉を取り外しましょう。

ただし、あまり何度もネジを外したり、締めたりすると、扉の木材のネジ溝がつぶれて、ネジが効かなくなってしまいますので、注意が必要です。
もし、ネジ溝がつぶれてネジが効かなくなってしまった場合は、現行のネジより少しだけ太いネジで締めると、再度ネジを効かすことができるようになります。

扉を取り外しました。

ついでに、取っ手のネジも外しましょう。

リメイクシートを貼る面の汚れをきれいにふき取り、位置を合わせてから、端の
フィルムだけをリメイクシートからめくって、扉に貼り付けます。
そのあと、空気が入らないように、定規やシート用のローラを使ってシートを全面に貼っていきます。

全部貼れたら、扉を裏返し、余分なシートをカッターナイフでカットします。
リメイクシートの幅が30センチでしたので、まだ全部に貼れていません。

同じ手順で、まだ貼れていない部分にもリメイクシートを貼り付けます。
全部貼れたら、取っ手を付けなおして完成です。

扉を元に戻しましょう。

ばっちり、元に戻りました。

蛇口の後ろにもリメイクシートを貼りました。
ここはさすがに取り外すわけにはいきませんので、サイズを計って、それに合わせてリメイクシートをカットしてから貼り付けました。

蛇口が邪魔になって、少し空気が入ってしましたが、ほとんど気になりません。

100均にこういうものも売っていたので、買ってきました。
扉にフックをつけて、何かを飾ろうと思います。

ちょうど黒猫の看板があったので、フックに引っ掛けて飾ってみました。

これで完成です。
雰囲気が変わっていい感じになりました。

元記事で読む