1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 快適なマスク生活に!無印良品【マスクスプレー】が選ばれている3つの理由

快適なマスク生活に!無印良品【マスクスプレー】が選ばれている3つの理由

  • 2020.3.6
  • 7760 views

「マスクを着けている間の不快な悩みを解決してくれる!」と口コミで話題のお助けアイテム・無印良品【マスクスプレー】。二オイや息苦しさなどの理由でマスクを着けるのが苦手な人にこのスプレーが選ばれている理由を紹介します。


インフルエンザの予防や花粉症の対策。今の季節、需要が高まっているマスクですが、マスクの着け心地が苦手と感じている人は少なくありません。

この記事では、マスクにまつわる不快を和らげてくれるとSNSで話題の、無印の【マスクスプレー】について紹介します。

マスクを着用する際の不快感とは?

花粉症やウイルス対策が必要になる時期には需要が高まるマスク。しかし、マスクを着用する際に不快感を覚える人も少なくありません。

マスクにまつわる不快感について、
「息苦しい」
「新品のマスクの独特なニオイが気になる」
「頭がぼーっとする」
などといった声があり、苦手だと感じる人は意外に多いようです。

無印良品マスクスプレーが選ばれている3つの理由

そんなマスクの不快感に効果があるという無印のマスクスプレーですが、知らない・使ったことがない方にとっては、なぜ人気なのかが分かりませんよね。

そこで、なぜ多くのマスク使用者に無印のマスクスプレーが支持されているのか? その3つの理由をご紹介します。

無印良品・マスクスプレー 和ハッカの香り/シトラスの香り 50ml(税込)690円

【理由①】深呼吸したくなるほどいい香り

無印のマスクスプレーの香りの種類は、和ハッカとシトラスです。強すぎない柔らかな香りで、装着した瞬間に深呼吸したくなるほどリラックスできます。

ニオイに敏感なマスク女子の間でも

「ほんとにすっごい癒されます」
「マスクからいい香りがするのは嬉しい」
「マスクの独特な臭いが駄目なんだけど、ずっと着用していても快適だった」

と、マスク着用にまつわる不快感を軽減できるということで、SNSなどで評判になっています。

【理由②】使い方はスプレーするだけなので簡単

使い方は、20㎝ほど離したところから、マスクの外側の面に3~5プッシュ程度お好みでスプレーし、マスクを振って乾かした後に装着するだけ。香りの効果は20~30分程度続きます。

【理由③】手のひらサイズのボトルなので携帯しやすい

50mlの小さなボトルは、ポーチにも入るので外出先にも気軽に持っていけます。仕事中や電車の中でも、マスクを装着するときにタイミングを選ばずささっとリフレッシュできるんです。

2種類のリラックスアロマの効果

無印のマスクスプレーが選ばれている理由を見て、興味を持った方もいるかもしれませんね。
この商品には2種類の香りがありますが、それぞれどんなシーンにおすすめなのかご紹介します。

和ハッカの香り

日本のミントの爽やかな甘い香りがします。程よいメントールの清涼感が気分をスッキリさせてくれます。頭がクリアになるので、仕事の時や鼻づまりの際におすすめ。

シトラスの香り

柑橘系のフルーツの甘酸っぱい香りが、風邪をひいた時やお昼寝前などのリラックスタイムにおすすめです。子どもの看病で疲れた時でも、気分を癒してくれます。

まとめ

シュッとするだけで、簡単にマスクのニオイや不快感を和らげてくれる無印のマスクスプレー。口コミで話題となり、今ではマスクのお供の新定番にしている人も!

マスクの装着が必要なウイルスや花粉の季節を、少しでも快適に過ごせるお助けアイテムです。気になった方は、ぜひ一度試してみては。

元記事で読む