1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 最大限に活用しよう!「洗濯機上のスペース」使った収納アイデア

最大限に活用しよう!「洗濯機上のスペース」使った収納アイデア

  • 2020.3.5
  • 3399 views

洗濯機上をすっきり収納したい!

生活していく上で欠かせない洗濯。今回は「洗濯機上のスペース」に着目し、おすすめの収納アイデアをご紹介します。使いやすく収納することで、今よりももっと暮らしやすくなるはずですよ。

収納上手な方々のアイデアを参考にしつつ、おうちにぴったりの収納方法を取り入れましょう!

洗濯機上の収納アイデア

生活感を隠しておしゃれに収納

洗濯機上には、DIYした棚が取り付けられているそうです。洗濯洗剤やハンガーなど、洗濯グッズをおしゃれに飾っていますね。

生活感が出てしまいそうな場所も、おしゃれなボトルに詰め替えたり、レイアウトを変えてみることで、おしゃれに見えるようになります。

おしゃれな空間になると、毎日の洗濯も楽しくなりそうですね。

ストックをまとめて収納

毎日使う洗剤の後ろにストックを収納しているそうです。

洗剤自体はファイルスタンドに収納し、その後ろにストックが置いてあります。

ファイルスタンドを使うことによって、後ろにストックを置いても、すっきりして見えますね。

収納ケースの色を統一して収納

洗濯機上の可動棚をすっきり収納させるには、ケースの色を統一するというのも1つのポイントです。

同じ収納ケースを使えば、さらに統一感がUPしますね。

洗剤のストックなど、すぐに使わないようなものは、収納ケースに入れてすっきりさせましょう。

ウォールシェルフを取り付けて収納

洗濯スペースをおしゃれな空間にするなら、ウォールシェルフが素敵ですね。

洗濯機の上は、かなりスペースが空いているので、棚を取り付ければ収納力もUPします。

また、すぐ使える場所に収納することで、出し入れもしやすくなりますね。

突っ張り棚を取り付けて収納

洗濯機の上に、強力タイプの突っ張り棚を固定することで、よりたくさんの物を収納できるようになります。

強力タイプであれば、ちょっとした重さなら耐えられますし、すぐ手の届く高さに必要なものを置くと、使い勝手も良くなりますね。

タオルホルダーでタオル収納

TOWERシリーズのタオルホルダーを使って、タオルを収納されています。

タオルホルダーを使えば、タオルをくるくるっと丸めて収納できるので便利ですね。

洗濯機と物干しスペース、脱衣所が近い場合には、動線が短くなるアイデアです。

ディアウォールを使って収納

壁に穴を開けずに収納力をUPさせたい場合には、ディアウォールやラブリコを使うのがおすすめです。

天井から床までの長さに合わせて板をカットし、板の上下にディアウォールを取り付けて、壁に固定するだけでOK。

幅に合わせて自由に棚を固定できるところが、おすすめのポイントです。好きな色に塗装もできるので、自由度が高いですね。

100均グッズで収納力UP

続いて紹介するのは、セリアのおすすめ収納グッズで、洗濯機の棚板にハンギングバスケットを差し込み、収納できる場所を増やしているそうです。

100円には見えない高見え収納グッズですね。

ここには、酸素系漂白剤や塩素除去剤を収納しているそうですが、細々した小物を収納するのにぴったりです。

100均グッズでハンガー収納

洗濯機上の棚板に、セリアのキッチンワイヤーフリーバーを差し込み、ハンガーを収納されています。

ハンガーの収納方法は少し悩んでしまいますが、このように浮かせて収納できれば、出し入れしやすくなりそうですね。

古材板でDIY

古材の板を使ってDIYするというアイデアもおしゃれですね。既製品にはないラフさがあり、とてもおしゃれな空間になります。

隣のミラーとも雰囲気がぴったり合っていて、まるで海外インテリアのようです。

棚といっても、デザインによって雰囲気がガラッと変わるので、棚選びも重要ですね。

洗濯機上収納アイデアまとめ

洗濯機上に収納スペースを設けることによって動線が短くなるので、家事もしやすくなりますね。

可動棚、洗濯機用ラック、ディアウォール、ラブリコ、棚など、洗濯機周りを充実させるアイテムはたくさんあります。ご家庭に合った収納方法を取り入れてみてくださいね。

元記事で読む