1. トップ
  2. ファッション
  3. 【2020最新】ボーイッシュな女性必見!オフィスカジュアルの上級者コーデ特集

【2020最新】ボーイッシュな女性必見!オフィスカジュアルの上級者コーデ特集

  • 2020.3.4
  • 19143 views

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデ特集

スカートよりはパンツ、ブラウスよりはシャツがお好みのボーイッシュ派さん。

きれい目な服装を心がけたいレディースのオフィスカジュアルコーディネートでは、どんなお洋服を選ぶべきか迷ってしまうことも多いですよね。

ポイントは、シャープさを出しつつもほのかに女性らしさを意識すること。

ボーイッシュかつおしゃれなオフィスカジュアルのコツを一度身につければ、毎朝のお洋服選びもグッと楽になるはずですよ。

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデ《春》

ロゴトップス×紺ジャケットの春コーデ
ロゴトップス×紺ジャケットの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ロゴトップス×紺ジャケットの春コーデ

オフィスカジュアルにもボーイッシュなテイストを取り入れたい人におすすめなのが、ロゴトップス&ジャケットのかっちりとしたレディースコーディネートに、足元のローファーでマニッシュさをプラスしたファッション。

ボーイッシュだけれどシルエットが細身ですっきりとしているので、きちんと感のあるオフィスカジュアルコーデに仕上がっていますね。

カーキパンツスーツの春コーデ
カーキパンツスーツの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)カーキパンツスーツの春コーデ

打ち合わせや会議など、かっちり感が欲しいボーイッシュ派さんにおすすめなOLさん向けファッションが、ゆったりとオーバーサイズなパンツスーツのオフィスカジュアルコーディネートなんです。

ゆとりのあるデザインながらも落ち感のある素材で仕立てられているので、膨張して見える心配もありませんよ。

おしゃれな大人女性ならぜひ取り入れたい、とっておきのオフィスカジュアル向けのアイテムです。

白シャツ×紺ワイドパンツの春コーデ
白シャツ×紺ワイドパンツの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白シャツ×紺ワイドパンツの春コーデ

サイドからの立体的なシルエットがおしゃれな白のビッグシルエットのシャツも、ボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートに◎なアイテム。

ボトムスもゆとりのあるワイドパンツをセレクトして、体のラインを出さず大人っぽくまとめましょう。

袖はちょっぴりラフに捲って、レディースらしい華奢な手首を見せると着やせ効果も期待できそうですね。

紺ジャケット×白スニーカーの春コーデ
紺ジャケット×白スニーカーの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ジャケット×白スニーカーの春コーデ

ボーイッシュなオフィスカジュアルファッション+スニーカーの組み合わせは、ラフになりすぎるのでは?

そんな風に思っている人も、控えめな色使いとネイビーのジャケットの力を借りればあっという間に解決。

大人女性らしい落ち着き感とヘルシーさを兼ね備えた、ボーイッシュなオフィスカジュアルスタイルが完成しますよ。

ストライプシャツ×紺パンツの春コーデ
ストライプシャツ×紺パンツの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ストライプシャツ×紺パンツの春コーデ

大きめの折り返した裾とテーパードデザインがボーイッシュなパンツも、レディースのオフィスカジュアルコーディネートに活躍間違いなしの一本。

シンプルにストライプ柄のシャツを合わせるだけでおしゃれに決まるから、自然と出番も増えそうな予感です。

靴はローファー型のスリッパをチョイスして、かっちりさせつつも抜け感を意識しましょう。

紺ジャケット×スキニーパンツの春コーデ
紺ジャケット×スキニーパンツの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ジャケット×スキニーパンツの春コーデ

マニッシュなストライプ柄のシャツを主役に、オフィスカジュアルコーディネートの王道アイテム・ネイビージャケットでボーイッシュな要素を上手に加えた春ファション。

全体的にはマニッシュだけれど、ボトムスがぴったりとしたスキニーパンツなので、程よい女性らしさも感じさせるオフィスカジュアルコーディネートですね。

クレリックシャツ×グレーパンツの春コーデ
クレリックシャツ×グレーパンツの春コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)クレリックシャツ×グレーパンツの春コーデ

クリーンな雰囲気たっぷりのクレリックシャツは、男女を問わす好感度の高いオフィスカジュアルコーディネート向けのレディースアイテムです。

ボーイッシュな着こなしに取り入れるなら、プレーンなタックパンツを組み合わせてさらっとシンプルに。

バッグは黒のラフィア素材のバッグで、ナチュラルでボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートを完成させましょう。

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデ《夏》

茶色シャツ×黒パンツの夏コーデ
茶色シャツ×黒パンツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)茶色シャツ×黒パンツの夏コーデ

今年レディースに人気のブラウンのスキッパーシャツは、ボーイッシュ派さんも積極的にトライしたいアイテムの一つ。

シンプルに黒パンツをコーディネートしたら、裾は無造作にボトムスインしてオフィスカジュアルファッションにラフなニュアンスをい漂わせましょう。

靴は夏らしいきれいめなフラットサンダルを選んで、OLさんらしいきちんと感も意識するのがおすすめですよ。

水色トップス×紺パンツの夏コーデ
水色トップス×紺パンツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)水色トップス×紺パンツの夏コーデ

とろみ感のあるしなやかなノースリーブカットソーにネイビーのパンツで、清涼感を加えたボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートは、すっきりとシンプルなスタイリングが女性ウケ◎。

バッグもナチュラルなキャンバス素材のトートバッグを合わせて、夏らしい軽やかなオフィスカジュアルスタイルに仕上げているところが高ポイントですね。

白トップス×紺パンツスーツの夏コーデ
白トップス×紺パンツスーツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白トップス×紺パンツスーツの夏コーデ

夏のボーイッシュなオフィスカジュアルファッションに迷ったら、まずチョイスしたいのが薄手のネイビーのセットアップスーツ。

インナーはプレーンなクルーネックカットソーを合わせて、ミニマムにまとめるのが今年らしく見せるポイントですよ。

仕上げに、大ぶりのブルーのイヤリングでオフィスカジュアルスタイルにほのかな女性らしさとおしゃれ感を漂わせて。

白トップス×ベージュサテンパンツの夏コーデ
白トップス×ベージュサテンパンツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白トップス×ベージュサテンパンツの夏コーデ

暑い季節でも、ボディラインを強調しないのがボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートの重要ポイント。

とはいえダボっとしたデザインのレディースアイテムではルーズに見えがちなので「付かず離れず」のシルエットを意識しましょう。

適度にメリハリ感を強調してくれる白のバックリボントップス+ベージュのワイドテーパードパンツを組み合わせた、きれいめだけれど女っぽくなり過ぎないレディースファッションが今シーズンの気分ですよ。

ストライプ柄ブラウス×カーキパンツの夏コーデ
ストライプ柄ブラウス×カーキパンツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ストライプ柄ブラウス×カーキパンツの夏コーデ

梅雨時など半袖ではちょっぴり肌寒く感じる時期には、七分袖のストライプ柄ブラウスがボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートにも大活躍。

ボトムスはミリタリーな雰囲気のカーキベイカーパンツをセレクトしたら、裾はロールアップしてすっきりと着こなして。

ニュアンスのある色使いがボーイッシュで、大人女性にぴったりなオフィスカジュアルファッションに仕上がっていますね。

白ビッグTシャツ×柄スカーフの夏コーデ
白ビッグTシャツ×柄スカーフの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白ビッグTシャツ×柄スカーフの夏コーデ

ボーイッシュなオフィスカジュアルを意識すると、どうしても無地中心のレディースファッションに偏りがちですよね。

でも、白Tシャツ&ネイビーパンツコーデの首元ほんのりとレトロな柄スカーフを加えれば、マニッシュさをキープしつつ華やかさがぐんとアップ。

いつものオフィスカジュアルコーディネートにマンネリを感じたら、ぜひ挑戦して欲しいボーイッシュな着こなしです。

ロングカーディガン×ベージュパンツの夏コーデ
ロングカーディガン×ベージュパンツの夏コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ロングカーディガン×ベージュパンツの夏コーデ

30代の大人女性ともなれば、幼く見えてしまうオフィスカジュアルコーディネートは避けたいもの。

白カットソーにベージュのパンツのシンプルなファッションにネイビーのロングカーディガンを羽織れば、ボーイッシュさとこなれ感を同時に叶えるオフィスカジュアルファッションが完成するんです。

シューズ、バッグ、ベルトとシャープな黒のアイテムをバランスよく散りばめて、着こなしをしっかりと引き締めるのもお忘れなく。

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデ《秋》

ボーダートップス×紺パンツの秋コーデ
ボーダートップス×紺パンツの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ボーダートップス×紺パンツの秋コーデ

もはや定番中の定番とも言っていい、ボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートに欠かせないボーダートップス。

着ている人が多いアイテムだからこそ、赤のベルトでちょっぴり個性をプラスして周囲よりも一歩リードを狙いましょう。

クロップド丈のワークパンツと、ローファーとのバランスも◎なマリン風ボーイッシュスタイルです。

白シャツ×オレンジスカートの秋コーデ
白シャツ×オレンジスカートの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白シャツ×オレンジスカートの秋コーデ

普段は断然パンツが多いボーイッシュ派さんでも、シャープなタイトスカートとスニーカーを組み合わせたレディースのオフィスカジュアルコーディネートならトライしやすいはず。

トップスにオーバーサイズなシャツを選んでいるので、大人女性らしいメリハリ感のあるオフィスカジュアルファッションに仕上がっています。

バッグはボーイッシュなテイストとも相性のいい、黒の大きめトートがベストチョイスですよ。

紺セットアップ×白スニーカーの秋コーデ
紺セットアップ×白スニーカーの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺セットアップ×白スニーカーの秋コーデ

まだ残暑が残る初秋のオフィスカジュアルコーディネートは、ネイビーの2wayブラウス&パンツのセットアップアイテムに頼るのがおすすめです。

レディースのブラウスはボタンを前にしてジャケット風に着こなすと、ボーイッシュ感がよりアップしますよ。

バッグとスニーカーは清潔感のある白のアイテムでまとめて、おしゃれなボーイッシュ派OLなら見逃せない洗練オフィスカジュアルスタイルに。

ストライプロングシャツ×紺パンツの秋コーデ
ストライプロングシャツ×紺パンツの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ストライプロングシャツ×紺パンツの秋コーデ

ストライプ柄のロングシャツなら、一枚でトラッド&ボーイッシュなオフィスカジュアルファッションに仕上がります。

ボトムスは、大人女性らしくきちんと見えするネイビーのタックパンツが◎。

仕上げにポインテッドトゥのローファーで、ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデにほんのりとエレガントさを添えましょう。

紺ベスト×シャツ×デニムパンツの秋コーデ
紺ベスト×シャツ×デニムパンツの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ベスト×シャツ×デニムパンツの秋コーデ

正統派ボーイッシュなネイビーのベスト&白シャツに、ネイビーのデニムパンツを合わせたレトロ感がおしゃれなレディースのオフィスカジュアルコーディネート。

上下ともメンズっぽいアイテムなのに、女性らしさをキープできている理由は華奢な手首と足首を出してバランスを取っているからこそ。

靴は黒のローファーで、ちょっぴり足元にボリュームを出すのがおすすめですよ。

ロゴTシャツ×黒パンツスーツの秋コーデ
ロゴTシャツ×黒パンツスーツの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ロゴTシャツ×黒パンツスーツの秋コーデ

シンプルなレディーススーツをボーイッシュにアレンジするなら、ロゴトップス&スニーカーを合わせてスポーティーなオフィスカジュアルスタイルにまとめて。

スーツはお家でお洗濯もできるウォッシャブル仕様だから、普段のオフィスカジュアルファッションに気兼ねなく使えますね。

バッグもボーイッシュなイメージの大きめトートをセレクトすると、よりコーディネート全体の統一感が高まります。

カーキチュニック×ワイドパンツの秋コーデ
カーキチュニック×ワイドパンツの秋コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)カーキチュニック×ワイドパンツの秋コーデ

ボーイッシュさと同時にモード感も欲しい時には、裾の前後差がスタイリッシュなチュニックブラウスにワイドパンツを合わせたオフィスカジュアルコーディネートが一押し。

首元はモダンなハイネックデザインになっており、ハイセンスな大人の女性を演出してくれる一着です。

アクセサリー代わりにした黒のミニショルダーバッグが、レディースコーデのアクセントとしてよく映えていますね。

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデ《冬》

紺ガウントレンチ×ネイビーパンツの冬コーデ
紺ガウントレンチ×ネイビーパンツの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ガウントレンチ×ネイビーパンツの冬コーデ

こなれムードたっぷりなネイビーのガウントレンチコートも、オフィスカジュアルコーディネートにボーイッシュな雰囲気を演出するのにうってつけなアイテム。

ボトムスのテーパードシルエットのパンツは裾に向かって細身になるデザインなので、脚を細くすらりと見せてくれますよ。

スタイリッシュながらも、冬ならではの温もり感を感じさせるオフィスカジュアルファッションですね。

グレーカーディガン×柄パンツの冬コーデ
グレーカーディガン×柄パンツの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)グレーカーディガン×柄パンツの冬コーデ

ネクタイ織りのジャカード生地で仕立てたテーパードパンツなら、ボーイッシュなだけでなく大人女性ならではの品格を感じさせるオフィスカジュアルファッションが完成します。

独特の光沢感がラグジュアリーでちょっぴりフォーマルなシーンにも対応できそうな一本ですね。

トップスは、上半身をすっきりと見せるコンパクトなカーディガンが正解。

紺セットアップ×白ローファーの冬コーデ
紺セットアップ×白ローファーの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺セットアップ×白ローファーの冬コーデ

ジャケット風デザインのシャツに同素材のパンツを組み合わせた、一味違ったオフィスカジュアルファッションが楽しめるセットアップ。

オーソドックスにコーデすれば大人っぽいボーイッシュスタイルに、インナーにニットなどをレイヤードすれば技ありな着こなしにと、一着あると色々なオフィスカジュアルの着こなしにアレンジできるアイテムです。

白のビット付きローファーで、足元にアクセントを付けたボーイッシュファッションは街でも注目を集めそう。

白ニット×ベージュフレアスカートの冬コーデ
白ニット×ベージュフレアスカートの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)白ニット×ベージュフレアスカートの冬コーデ

休日出勤の日には、いつもよりちょっぴり雰囲気の違うボーイッシュなオフィスカジュアルコーディネートを楽しんでみるのも◎。

例えば、白のニット+ベージュのフレアマキシスカートのすっきりとシンプルなレディースファッションは、パンツ派の大人女性でも甘くなり過ぎずに着こなせますよ。

さらに襟元からおしゃれに柄スカーフを覗かせて、トレンド要素も抜かりなく取り入れたボーイッシュなオフィスカジュアルスタイルです。

ベージュコート×チェック柄パンツの冬コーデ
ベージュコート×チェック柄パンツの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)ベージュコート×チェック柄パンツの冬コーデ

お洋服が厚手になる冬は、ボーイッシュなオフィスカジュアルスタイルもワンパターンに陥りがち。

思い切っていつもプレーンなパンツをインパクトのあるチェック柄のアイテムにチェンジして、オフィスカジュアルファッションの鮮度アップを図りましょう。

アウターはトラッドテイストなダブルボタンのオーバーコートで、大人モードなボーイッシュスタイルに仕上げるのがおすすめですよ。

フード付きコート×ボーダーTの冬コーデ
フード付きコート×ボーダーTの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)フード付きコート×ボーダーTの冬コーデ

薄手なのに風を通しにくいレディースのフード付きコートも、ボーイッシュなオフィスカジュアルファッションにマストな一着。

インナーにきれいな色味のボーダートップスをセレクトして、ほんのりとマリンな雰囲気を漂わせるのが今年の冬のおすすめスタイルです。

バッグもビビッドなブルーが効いたキャンバストートで、お洋服を色味をリンクさせたところがおしゃれですね。

紺ダウンコート×テーパードパンツの冬コーデ
紺ダウンコート×テーパードパンツの冬コーデ
出典:https://wear.jp/(外部リンク)紺ダウンコート×テーパードパンツの冬コーデ

冬に手放せないダウンコートは、大人女性がボーイッシュなオフィスカジュアルに取り入れる時に注意が必要なアイテム。

もたついて見えないよう、細身のテーパードパンツをボトムスに選んで下半身をすっきりとまとめるのがコツですよ。

足元はボーイッシュ派さんの定番シューズ・ローファーででオフィスカジュアルファッションらしく仕上げましょう。

ボーイッシュなオフィスカジュアルコーデまとめ

いかがでしたか?大人女性でも子供っぽく見えない、30代・40代のOLさんにおすすめのボーイッシュなオフィスカジュアルファッションをご紹介してきました。

プチプラなアイテムでも応用できる着こなしばかりなので、気になるレディースコーディネートを見つけたら、ぜひ早速真似して取り入れてみてくださいね。

元記事で読む
の記事をもっとみる