1. トップ
  2. MIYAVIニューアルバム、f(x)アンバーとの楽曲&矢沢永吉や沢田研二の名曲カバーも収録

MIYAVIニューアルバム、f(x)アンバーとの楽曲&矢沢永吉や沢田研二の名曲カバーも収録

  • 2020.3.4
  • 141 views
MIYAVIが4月22日(水)にニューアルバム「Holy Nights」を発売!ジャケット写真で艶やかな表情を見せる
写真はMIYAVI「Holy Nights」初回限定盤Bジャケット

【写真を見る】収録曲「Bang!」は、楽天モバイルのCM曲に決定「三木谷氏の開拓者、挑戦者としてのスピリットに強く共鳴」

MIYAVIが4月22日(水)に発売するニューアルバム『Holy Nights』の収録曲と、3種類のジャケット写真が公開された。今回のアルバムに収録される新曲「Bang!」は、楽天モバイルのCM曲に決定している。

アルバム『Holy Nights』には、ソロ歌唱されたオリジナル楽曲「Need for Speed」やタイトルトラック「Holy Nights」を中心に、矢沢永吉の「止まらないHa~Ha」や、沢田研二の「TOKIO」をカバー楽曲として収録。

また、ライブで定番となっている「DAY 1」のリアレンジバージョン「DAY1 (Reborn)」や、韓国のアイドルグループf(x)のメンバーであるAmber(アンバー)との「Perfect Storm」、LDH EUROPE所属のFAISを招いた「Live to Dream」などのコラボ曲も収録されている。

MIYAVIコメント「誰に笑われようと、かまわない」

【写真を見る】収録曲「Bang!」は、楽天モバイルのCM曲に決定「三木谷氏の開拓者、挑戦者としてのスピリットに強く共鳴」
写真はMIYAVI「Holy Nights」通常盤ジャケット

何かが、はじまる。2020年、東京。ずっと未来だと思っていた景色が、今、僕たちの目の前にやってきています。節目でもあるこの年から、この先、2030年、2050年に向けて僕たちが、何を提唱し、実行していけるか。

テクノロジーの進化とともに、僕たち人間もアップデートしていかなくちゃいけない時代になってきていると感じています。

未来のためのテクノロジーの在り方。垣根や壁を壊し、人と人をつなげる。気持ちを伝える。テクノロジーも音楽やアートも、そこにこそ存在意義があるのかもしれません。

今回の楽曲は、楽天、三木谷氏の開拓者、挑戦者としてのスピリットに強く共鳴して書かせていただきました。夢物語と言われようと、誰に笑われようと、かまわない。

“A future only a believer gets to see (信じるものだけが見える未来),A place where we unite (全ての人たちがつながる世界)” さあ、はじまります!

※FAISの「A」はウムラウト付きが正式表記(ザテレビジョン)

元記事で読む