1. トップ
  2. 加藤浩次、新CMで力士役 “すり足”&“四股”求められ「相当つらい」撮影時の苦労明かす

加藤浩次、新CMで力士役 “すり足”&“四股”求められ「相当つらい」撮影時の苦労明かす

  • 2020.3.4
  • 187 views
加藤浩次
KADOKAWA

【写真を見る】腰を落として力士風の“どスゴイ!”ポーズを披露した加藤浩次

お笑い芸人の加藤浩次が3月4日、東京都内で行われた「“スゴイ!”がつまったモバイルルータ『THE WiFi』メディア発表会」に出席。この日放映が開始される新CMに出演する加藤が撮影時のエピソードを明かした。

加藤浩次
KADOKAWA

加藤が力士を演じる本CM。今回のオファーをもらった感想を「なんで僕なのかなって思いましたね」と一言。CMの映像では力士の体に加藤の顔を合成。加藤は顔だけを撮影すればいいように思えるが「意外に、監督・演出の方がこだわりが強い」と言い、すり足や四股など全て力士と同じ動きをするように注文されたという。「相当つらい体勢なんですよ。実は大変なんですよ」と苦労を明かした。

また、CMがスクリーンに放映されると「ほぼ僕って分からない(笑)」と感想をコメント。「分かります!」と司会者にフォローされると「良かったです」と安心した様子を見せた。

加藤浩次
KADOKAWA

最後に「こういったWiFiが出てくることによって、新型コロナで今大変じゃないですか。今後、テレワークを使えるようになったら、お子さんがいる方とか楽になるし、社会に参加できる貢献できるというのがどんどん広まっていく。『THE WiFi』が日本の働き方が変わる一つの手助けになれば、僕もCMに出させて頂いてうれしい限りです」と本商品が社会に与える影響を力説しPRした。

スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が、3月4日より提供を開始する『THE WiFi』は、「データ容量無制限・速度制限なし」「海外132ヵ国でも利用可能」などの特徴を持った、WiFiルーターサービス。イベントには、スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社代表取締役社長・鳥越洋輔氏も出席した。(ザテレビジョン)

元記事で読む