1. トップ
  2. ファッション
  3. プラン シー 2020年秋冬コレクション - プレイフルなアーバンウェア

プラン シー 2020年秋冬コレクション - プレイフルなアーバンウェア

  • 2020.3.4
  • 206 views

プラン シー 2020年秋冬コレクション - プレイフルなアーバンウェア

プラン シー(Plan C)の2020年秋冬コレクションが、2020年2月21日(金)、イタリア・ミラノで発表された。

undefined
www.fashion-press.net

スポーティー&ミリタリーでエフォートレスな装いに

おもちゃやインテリアで影を作った遊び心溢れる空間を舞台に、プレゼンテーション形式で初披露となった最新コレクション。今シーズンも、スポーツウェアやワークウェアといったエフォートレスな取り入れることで、プランシー流のアーバンユニフォームを作り上げている。スポーティーなムードを醸し出しているのは、カラーブロックのジップカーディガンやキルトのパフジャケットなど。ミリタリー感漂うアースカラーのフェルトウールを用いたジャケットやワンピースもある。

プレイフルなカラー&プリント

プランシーが得意とするプレイフルなプリントは今季もふんだんで、ポルカドットのプリーツスカートや、流れるようなシルエットのフラワープリントドレス、クリーンなストライプシャツなどがコレクションを彩る。

クリエイティブ・ディレクターのカロリーナ・カスティリオーニの娘マルガリータが描いたブランドのシグネチャー“ビアンカ”は、ベルテッドジャケットの胸元に飾って。マルガリータが映画館で3D眼鏡をかけているイラストは、Tシャツに大胆に配した。

レイヤードで遊び心を

コレクションにより一層の遊び心をもたらしているのが、ミックス&マッチなレイヤードスタイル。ストライプのニットケープはテーラリングの要素を加えたダブルブレストコートの上に重ねて。チェック柄のプリーツスカートは、裾に向かってわずかに広がるスリムパンツと組み合わせて、意外性のあるルックへと導いている。

シューズ&バッグをアクセントに

足元には、チャンキーソールのブーツやマニッシュなダービーシューズ、グラフィカルなヒールを組み合わせたメタルバックル付きパンプスなど、存在感溢れるシューズを合わせて。ブランドを象徴するコーティング加工を施したキャンバス地のプリントバッグには、新色イエローが加わった。

元記事で読む