1. トップ
  2. 大泉洋、山形で食べる北海道のソウルフード・ジンギスカンの美味しさに絶句

大泉洋、山形で食べる北海道のソウルフード・ジンギスカンの美味しさに絶句

  • 2020.3.2
  • 4301 views
山形で北海道のソウルフードを食す豚一家
KADOKAWA

毎週火曜深夜に北海道テレビ(HTB)で放送される食バラエティー「おにぎりあたためますか」。3月3日(火)は“全国制覇3周目・山形の旅・第2夜”を放送する。

同番組は大泉洋、戸次重幸にHTBの高橋春花、室岡里美、石沢綾子を加えた「豚一家」が、日本全国を相手に食べまくる旅と食欲とレクリエーションの新感覚フードエンターテインメントで、現在“全国制覇3周目の旅”にチャレンジ中。

石沢アナの地元・山形県の旅を続ける豚一家の3人は、山形の地で北海道民のソウルフード、ジンギスカンを食すことに。あまりの美味しさに悔しさを抑えきれない大泉は、思わず「ノーコメント!」。北海道民をも唸らせた、その味とは?

写真を通して北海道179市町村の魅力を再発見すべく、藤尾仁志と河野真也がスマートフォンを片手に街の風景を収め、番組公式のインスタグラムで視聴者からの「いいね!」の数を競う「オクラホマの北海道絶景ハンター」。

蘭越町で雪の中を走る列車を狙う藤尾は、これまで河野が度々撮影してきた列車の写真に憧れていたことを明かす。初めての“撮り鉄”の成果はいかに? 一方、美唄市の河野は、炭鉱跡が残ると言われる場所を目指し、雪の中を歩いていた。

次回の「おにぎりあたためますか」は3月10日(火)深夜0時15分より放送。全国各地を巡る旅3周目でも、まだまだ紹介しきれない名物グルメを豚一家が食べ歩く。(ザテレビジョン)

元記事で読む