1. トップ
  2. ファッション
  3. 着映える!こなれる!美人度高まる!心弾む春の本命アウター

着映える!こなれる!美人度高まる!心弾む春の本命アウター

  • 2020.3.2
  • 791 views

スタイリング次第でON/OFFどちらのシーンにも着まわせる、優秀アウターがここにあります。

「オトナのこなれ感」を演出するシルエットで、羽織るだけで美人度が高まるロングコート。この春の本命アウターとして、自信を持っておすすめしたい一着です。

春風にたなびく美人コート

(¥46,200 / FRAMeWORK 広島店)

程よいラフさ加減で、旬の着こなしが楽しめるロングコート。 植物からインスピレーションを受けたというブランドオリジナルの〈カーキグリーン〉は、春の街並みにぴったりなお色です。

やわらかい素材なので、ロング丈でも軽やかな羽織り心地。すとんと落ちるセンシュアルな生地感が、女っぽさをぐっとひき立てて、ニュアンスたっぷりに決まります。

肩まわりから袖口にかけて、シルエットにゆとりを持たせてあるので、厚手のトップスを中に着てもOK。

きれい目からカジュアルまで、気軽に合わせやすいデザインも魅力のひとつです。

動きに合わせてしなやかに揺れるシルエットが、こなれたムードを醸します。こんな風にざっと羽織ってもいいし、ベルトでゆるっとウエストマークするのもおすすめ。

全身淡いトーンでまとめるのが、今っぽい装い。足もとはナチュラルなテイストでまとめて、飾らない雰囲気で着こなして。

トレンチコートのようなディティールで、うしろ姿まで抜かりなく決まります。

ニュアンス漂う〈オフホワイト〉も、『FRAMeWORK』のオリジナルカラー!

淡いブルーの切りっぱなしデニムを合わせて、カジュアルに攻めるのもあり。肩の力を抜いた着こなしでは、小物づかいでさり気なくアクセントを効かせると好バランス。

長めの袖はすっきりとたくし上げて、手首に抜け感をプラスしましょう。

春にぴったりの2色はクリーンな印象で、軽快な着こなしをつくってくれます。

スタイリングバランスを意識しなくても、羽織るだけで様になるのが最大の強み。一見上級感のあるコートですが、コーディネートが苦手な方にこそ、試して欲しいアウターです。(FACY編集部)

元記事で読む