1. トップ
  2. 横浜DeNAベイスターズ、伊藤裕季也選手が楠本泰史選手のツンデレぶりを暴露

横浜DeNAベイスターズ、伊藤裕季也選手が楠本泰史選手のツンデレぶりを暴露

  • 2020.3.2
  • 174 views

現在発売中の横浜ウォーカー 3月号「とびだせ!ハマの一番星 HYPER」では、横浜DeNAベイスターズの伊藤裕季也選手を特集。WEB版第2弾となる今回は、本誌では明かされなかったプライベートに踏み込んだ質問を中心に紹介。日ごろお世話になっている楠本選手の意外なツンデレキャラとは?

【写真を全部見る】普段から無地のモノトーンを好んで着ているという伊藤裕季也選手

超大型イケメン内野手の伊藤裕季也選手の気になるプライベートを直撃!
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

ファッションはユニクロかモンクレールの二択です!

――前回取材した時(2019年3月号)も冬でマフラーをしていましたね。

伊藤裕 冬場に外出する時はたいていマフラーをしています。洋服が無地のものが多いので、ちょっと柄の入ったマフラーがアクセントになるかなと思って。

――洋服を買いに行く時は一人で?

伊藤裕 絶対に一人です。自分のペースで買物をしたいんです。でも実際は買うものを決めて出かけるので、時間はかからないんですけど。

――好きなブランドとかはあるのでしょうか?

伊藤裕 ユニクロかモンクレールの二択です(笑)。だから公式サイトでチェックして、いいなと思うものがあれば買いに行きます。

【写真を全部見る】普段から無地のモノトーンを好んで着ているという伊藤裕季也選手
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

好きな食べ物はチョコ。「きのこ」と「たけのこ」なら断然「たけのこ派」です!

――好きな食べ物は何ですか?

伊藤裕 甘い物が好きです。特にチョコレートですね。高級チョコではなく、コンビニやスーパーで売っている普通のチョコ。ちなみに「きのこの山」と「たけのこの里」だったら「たけのこ派」です(笑)。

――逆に苦手な食べ物はありますか?

伊藤裕 明太子が苦手です。だからタラコも苦手なんですけど、なぜかイクラやカズノコは大丈夫なんです。たぶん食感というより、味が苦手なのかもしれません。

甘いものが好きというと、「だから太るんだ」って言われそうです(笑)
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――好きな女性のタイプを教えてください。

伊藤裕 外見はふわっとしていて、でも中身は芯があって強い人。好き嫌いも含めて、物事に対して、はっきりと自分の考えを伝えられる人に魅力を感じます。年齢は、年上の方がいいかな。著名人でいうとですか? うーん、女優の竹内結子さんとか素敵ですよね。

 百面相コーナー。まずは「喜」の表情。穏やかな笑顔です
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――趣味はありますか?

伊藤裕 掃除です。寮の部屋も毎日掃除しないと気が済まない。掃除機もコロコロも、洗面台も棚の上のホコリも、毎日掃除しています。寝る前とか空き時間とか、時間あればどこか掃除しています。

 続いて「怒」。「顔をしかめて」とのリクエストにこの表情
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――休日の過ごし方を教えてください。

伊藤裕 寝て、お風呂に入って、掃除して、またお風呂に入る。部屋にいる時は必ず音楽が流れています。カラオケは行かないのですが、一人で寮のお風呂に入っている時はよく歌っています。菅田将暉さんの「まちがいさがし」や「さよならエレジー」とか。でも誰かが入ってくるとすぐ黙ります(笑)。

 「哀」の表情。本当は別の顔をリクエストした時の写真ですが、困った顔が泣きそうな表情だったので採用!
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――仲の良いチームメイトは?

伊藤裕 楠本泰史さんにはお世話になっています。楠本さんってツンデレなんですよ(笑)。ちょっとイジると、「もぉ、やめろやぁ」って迷惑そうにするんですけど、逆にかまわないとすぐ僕の部屋に来ちゃう。この間、僕がロッカールームにいたら、楠本さんから携帯に電話がかかってきて、「早く開けて」って。僕が部屋にいると思って、ずっとドアノブをガチャガチャやっていたみたいです(笑)。

「最後はイケメン風で!」とリクエスト。“風”ではなく、マジでイケメンでした
(C)KADOKAWA 撮影=福岡諒祠

――何か一つ願いが叶うとしたら?

伊藤裕 「名探偵コナン」みたいになりたい! 今の知識を持ちながら小学生に戻るんです。絶対に優秀じゃないですか? 「なんだ!この小学生は?」「天才少年現る!」って騒がれてみたいです(笑)。

【取材・文/小貫正貴、撮影/福岡諒祠】

伊藤裕季也[内野手]4 YUKIYA ITOH

1996年三重県生まれ。日大三高から立正大学を経て、2018年ドラフト2位で入団。2019年8/10の中日戦に5番セカンドで初スタメンを果たすと、2打席連続本塁打の衝撃デビュー。21試合で打率.288、4本塁打、7打点(横浜ウォーカー・編集部)

元記事で読む