1. トップ
  2. 恋愛
  3. デート後、男性が「また会いたい」と思うのはどんなとき?

デート後、男性が「また会いたい」と思うのはどんなとき?

  • 2020.3.1
  • 2483 views

気になる彼とついにデート!という喜びもつかの間、その後のふたりの展開が全く浮かばない!

……なんてことはありませんか?

この先何回、デートができるかな……?付き合える、それとも付き合えない?という不安だらけでは、せっかくデートができても楽しむことができません。

そこで今回は、男性がデート後に「また会いたい!」と思う瞬間をご紹介します。ぜひデートでのアピールポイントにしてみてください!

デート後、男性が「また会いたい」と思うのはどんなとき?

デートの予定がスムーズに決まるとき

デートの日程や行きたい場所などは、早く決めたほうが男性に好印象を与えられます。

逆に、「この日はダメ! 来週は、お昼しか空いていない……」というふうに、なかなかふたりの予定が合わないと、デートのイメージが悪くなることも。

そうならないために、デートの予備日は複数用意しておきましょう。

もちろん、彼の都合に合わせつつ、彼と一緒にやってみたいイベントなどもチェック!

デートがスムーズに始まり、楽しいデートができたなら、彼から「次は、○○に行こう!」と誘われるはずです。

デート後、LINEで感想をもらったとき

デート後は、LINEで感想を伝えることがとても大切です。

ただ、「楽しかった! ありがとう!」だけでは、また会いたいという気持ちを十分伝えることはできません。

「○○楽しかったね!」「あのお店、○○がおいしかった~!」など、具体的な感想が最低5つくらいあると、彼も嬉しく思うはずです。

楽しいデートの話題でLINEが盛り上がってくると彼もデートを思い出します。そして、また会いたくなる気持ちが高まります。。

デートを終えたあとにLINEがあると、彼の記憶に残りやすいもの。後日デートを思い出しながら「また行きたいな~」となるかもしれません。

ラブラブなカップルを見たとき

男性は他のカップルを見ると、彼女とのデートを思い出して、また会いたくなることがあるようです。

彼ともっとイチャイチャしたという方は、デート中はなるべくカップルの集まる場所に行ってみるのもいいかもしれません。

夜の公園や個室の居酒屋、カップルとしてイベントに参加するのもおすすめですね。

ほかにも“友達カップルのノロケ話をする”というのもあり。

「なんかふたりで○○しててさ。すごくラブラブなの!」という話をすれば、あなたとイチャイチャしたくなるかもしれません。

デートと同じように五感が刺激されたとき

デートと同じように五感が刺激されたとき

視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚といった、五感を利用して、彼に「また会いたい」と思ってもらうこともできます。

たとえば、デートで少しインパクトのある色の服を着て行ったり、ちょっとだけ香水をつけてみたり。

彼がひとりでいるときでも、あなたの着ていた服と同じ色を見たり同じ香りを嗅いだりすると、あなたが恋しくなるかもしれません。

どこでどんなふうに彼の五感が刺激されるかはわかりません。ただ、デート中に感じたことは、彼の記憶に残っています。

あなたも彼の五感をたくさん刺激して、恋愛テクニックを身につけましょう!

おわりに

デートが楽しければ楽しいほど、彼が「また会いたい」と思う確率は高くなります。

楽しかったデートを次につなげるためにも、彼にたくさん自分のことを思い出してもらいましょう。

ちょっとしたひと工夫でチャレンジできるので、ぜひ試してみてください。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む